052-715-7858
080-3392-8844

今の学習法で実力はついていますか?
個性ある子にはその子に合った学習法があります。

群馬大学教育学部障害児教育専攻卒業後、塾、予備校の教壇に。
生まれてきた息子が発達障害だったことをきっかけに学び、実践してきた指導方法があります。正しい知識は悩みを軽減し希望の光となります。一人一人の個性にあった指導と食生活の改善によって、お困りの方の力になりたいと考えこの塾を開きました。

フォレスト個別指導塾 塾長 撹上 雅彦(かくあげ まさひこ)

塾長プロフィールはこちらから

フォレスト個別指導塾2大特徴

食事(栄養)指導

発達障害の子ども達は、食事内容を変えるだけで行動に変化が生じます。
医師の提唱するエビデンスに基づいた栄養学とともに、簡単なレシピもご紹介しています。

スモールステップ個別指導

一人ひとりに合った個別指導からスタートし、学校での授業に対応していけるように、徐々に小集団、集団へとクラスを変えていくことができます。

7大特徴はこちらから

指導スタッフ募集
個性ある子を教える指導者の皆様へ

指導事例

よくあるご質問

アセスメントとはなんですか?

子どもの情報(WISCの結果や観察による)を分析し、問題点を把握することです。
最適な指導を行う準備のために、様々な角度からアプローチをする必要があります。

漢字、英単語が書けないのですが書けるようになりますか?

必ず書けるかどうかはわかりませんが、普通のやり方で書けなかった児童生徒が書けるようになっています。視空間認知の問題、その子の特性にあったアプローチをしていますので、私が指導した児童生徒は書けるようになっています。

食事を変えなければなりませんか?

可能ならば、できることから変えていただければと思います。食事によって改善されることは多いものです。特に、困りが大きい児童生徒ほど改善されます。食事もスモールステップでアプローチをして行く方法をお伝えいたします。

50分の指導で複数教科を見ていただくことは可能でしょうか?

その子の特性によります。集中力が続かずに、やることを変えたほうがいい子は、50分の授業で、算数、国語、英語をおこなっております。進度の問題もありますので、週2回通っています。一般的には50分で1教科の指導をお勧めしています。

うちの子はじっと座っていられないのですが、大丈夫でしょうか?

1対1の個別クラスなら、教室内に指導を受けている児童生徒は本人しかいません。本人のペースに合わせて指導をすることが可能です。なぜじっとしていられないかもアセスメントをし、アプローチしていきますので、ご安心ください。

不登校ですので、塾に通えるか心配なのですが。。。

アセスメントをする前に本人も無料相談に連れて来ていただければと思います。そこで納得できれば通える可能性が高くなります。不登校になっている原因を把握し、それを排除できれば通えるものです。

どのくらいで成果が出ますのでしょうか?

時間は一般の子よりかかると思ってください。特性のある子は、発達はしますがそれがゆっくりなのです。時間と労力はどうしてもかかってしまいますが、できるようになるものです。

受験に対応していただけますでしょうか?

中学受験、高校受験は、すべての科目に対応いたします。大学受験は、英語、国語に対応します。受験生に対しては教科の指導ももちろんですが、何をどれだけやれば合格ラインを突破できるかという「サクセスロード」を作成いたします。

もっと見る

YouTube channel

フォレスト個別指導塾

〒464-0067 愛知県名古屋市千種区池下1-4-15 川辺318ビル 5A
地下鉄東山線 池下駅 徒歩1分(錦通り沿いの「やよい軒」のあるビルの5階)