052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

授業再開に向けて

 

こんにちは。

 

 

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

 

コロナの影響で先が見えない毎日が続きますね。

 

 

GWは夏日続出、熱中症対策を心掛けて、という見出しのニュースを目にしました。

 

 

春を楽しむ間もなく、夏が来そうです・・・

 

 

 

 

さて、フォレストでは7日の授業再開に向けて、準備を始めております。

 

 

4月の末から休塾していたため、5月の1か月で1か月半分の授業を行うことになります。

 

 

 

そんな中でも「密」を作らないために、授業日を増やしたり、オンライン授業を行ったりして、分散をはかっています。

 

 

 

また、休みが続いたことによる生徒さんのメンタルケアも行っていきたいと考えています。

 

 

 

今日も、休校期間が延びた学校があったようですね。

 

 

 

いつ始まるかわからない学校、どうなるのかわからない定期テストや入試・・・

 

 

 

子どもたちはとても不安だと思います。

 

 

 

また、友達はもっと勉強しているのではないか、学校でやっていたことを忘れてしまった、生活リズムが崩れていて朝起きられないなどなど・・・

 

 

 

 

7日以降に授業で顔を合わせた際には、まずは生徒の話を聞くところからスタートだと考えています。

 

 

 

 

休みが続き、困っておられるご家庭も多いかと思います。

 

 

 

ブログではGWも引き続き情報を発信していきますので、参考になさってくださいね^^

 

 

 

 

 

フォレストで行います、コロナウイルス対策です。

 

 

 

しっかり対策をして、元の生活に1日でも早く戻れるよう、願うばかりです。^^

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

グラフが描けない

 

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

今日はお天気が良いですね。

 

少人数での健康のためのウォーキングやジョギングは行っても良いとされています。

 

 

気分転換に少し散歩に出てみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

さて今日は、個性のある子の「線」についてお話します。

 

 

 

 

 

 

こちらは反比例のグラフです。

 

 

 

反比例のグラフは点と点を曲線で結びます。

 

 

 

右下のグラフは比較的よく描けていますが、左上のグラフは線がガタガタと曲がってしまっています。

 

 

 

個性のある子どもは、線をまっすぐに引いたり、点から点までを結んだりという動作が難しいことがあります。

 

 

 

そこにもいくつか理由があり、それは目の見え方であったり、運筆力の問題であったり、空間認知の問題であったり・・・

 

 

 

一人ひとりまた理由は異なってきます。

 

 

 

 

 

 

 

フォレストでは小学生を中心に、写真のような、左の図を右に写す、点つなぎを行っています。

 

 

 

 

点つなぎでは、点で線を止める練習や、見本を見て写す練習、そして線をまっすぐに引く練習を行っています。

 

 

 

これによって、空間認知が鍛えられ、漢字を書くことや、グラフを描くことの『基礎となる能力』を育ててています。

 

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

5月末までの計画を立てましょう

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

 

本日も・・・

 

非常にタイトです。

 

zoomミーティングで出ていた話題なのですが、

 

現在、忙しい人と暇な人の二極化が生じているとのこと。

 

私は、特性上、どのような状況になっても忙しいのでしょうね。

 

回遊魚のように動き続けていないと、死んでしまう(笑)

 

 

5月末までにどうするのがベストなのかを考えて、

 

計画に落とし込みたいですね。

 

学校で出された課題をたんたんとこなしていくだけなのか?

 

学校で出された課題が難しくてできない場合はどうするのか?

 

復習をメインにするのか?

 

予習をしていくのか?

 

1日どのくらいの時間勉強をするのか?

 

勉強の管理は誰がどのようにするのか?

 

教科ごとの課題はどうするのか?

 

勉強のやる気が全くない場合はどうするのか?

 

etc.

 

 

息子の例を挙げてみますね。

 

息子の場合は非常に楽で、

 

学校からの課題が毎日出されていますし、

 

オンライン授業もあるようなので、

 

ある程度は学校にお任せ。

 

 

※オンラインで添削をしてくれています。

 

 

自習でトライするのは・・・

 

(教材も用意しておいて見える化してあげたほうがやる気になるものです。)

 

・学校の課題の補習

 

・数学は中1の範囲終了(フォレスタを使用)

 

・英語は中1のL6くらいまで(フォレスタを使用)(親としては中学の全範囲としたいところなのですが、とにかく書けない・・・)

 

・本を読む(好きな本を読ませる)

 

・料理を作る

 

・サイクリングやウォーキング(サイクリングは、私と休みの日を使って、出かけています。ウォーキングは妻と家の近所)

 

 

このような感じです。

 

 

毎日のスケジュールは・・・

 

6:30 起床

 

8:45 HR

     学校のカリキュラムに沿って

 

12:00 ランチ

 

13:00 自習(50分)

 

14:00 帰りの会

 

      自習(50分×2コマ)

 

16:00 終了

 

      自由(1日の課題をしっかりとこなせたら、やることに規制はしません。これをご褒美に朝から夕方まで学習に取り組ませます。)

 

 

 

日曜日、祭日は勉強はお休み

 

休みの日を作るのは大切なことです。

 

 

受験生であっても、メリハリをつけて、

 

「日曜日の午後は好きにしていい」とした方が効果的だと思います。

 

 

2月末に突然始まった臨時休校。

 

5月末までとなると、3ヶ月です。

 

これからまだ夏休みと同じくらい長い休みがありますので、

 

学習面だけでなく生活面もしっかりとケアしていきたいものです。

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

コロナウイルス予防対策

こんにちは。

フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

 

 

フォレスト個別指導塾は現在休業中ですが、5/7より再開予定です。

 

 

再開にあたりまして、フォレスト個別指導塾では、以下のようなコロナウイルス対策を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、スタッフは極力専任のスタッフとし、大学生アルバイトによる指導は最低限とするなど、感染予防に努めてまいります。

 

 

 

 

GWヒマつぶし大作戦

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は・・・

 

天気もよく外出したくなりますね。

 

でも・・・

 

我慢ですね。

 

私は・・・

 

朝からお仕事ですが、、、

 

 

知人がGWに面白い企画を立ててくれました。

 

GWヒマつぶし大作戦

 

今年のGWはいつもとは違うGWになります。

 

もっと言えば・・・

 

アフターコロナの世界は大きな変化が生じることでしょう。

 

GWをどう過ごすかという視点だけでなく、

 

アフターコロナも見据えた日々の過ごし方のヒントが得られると思います。

 

私も参加しますので、

 

冷やかしに来てください。

 

無料ですが、申し込みが必要になりますので、申し込んでください。

 

 

どこにも出かけられない、誰にも会えない…。

こんなゴールデンウィークはみんな初めて。

フツウは、何して過ごしたらいいか、
わからないですよね。

 

だから、”フツウじゃない”オトナを30人集めて、

「自分だったらこう過ごす!!」というアイディアを

みんなで考えたいと思います!

 

全然思いつかなかったすごく楽しい過ごし方や、

友達に教えたくなる
最高のヒマつぶしが見つかる!!
そんな時間を目指しています。

 

 

 

私は10時からの部に参加します!

 

保護者の方だけの参加もできますので、

 

一人でも多くの方に参加していただけたらと思っています。

 

 

私が学生だったらどのようなGWを過ごすか?

 

年齢によって、変わるでしょう。

 

中1、中2・・・ヒマつぶしを考えます

 

中3・・・ライバルに差をつけるための受験勉強をします

 

高1、高2・・・好きなことをします

 

高3・・・ライバルに差をつけるための受験勉強をします

 

 

息子に提案するなら・・・

 

中学生なら、趣味の世界を極める提案

 

高校生なら、どうしたら家にいながら収入が得られるかを考え、実践させます

 

 

面白い大人が30人も集まっています。

 

職業選択の幅も広がると思いますので、

 

お時間がある方は是非とも参加してみてください。

正負の数の計算

一年前に書いたブログです。

 

中1生は、参考にしてみてください。

 

 

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

10連休初日に・・・

 

ぎっくり腰、、、

 

やばいです。

 

痛み止めと湿布でごまかしています。

 

 

普段は数学を教えていな生徒が・・・

 

「数学がヤバイです。

 

プラスとマイナスが出て来て意味がわからなくなっているのです。

 

もう嫌だ〜〜〜〜!!」と泣きついてきました。

 

(ー2)+(ー3)

 

 

ー2ー3

 

が同じであることが理解できない。

 

また・・・

 

たし算なのに数が減るっておかしくね???

 

マイナスマイナスってなんなの???

 

と思っていると思い、

 

上記のことを伝えたら・・・

 

「そうです!

 

そうなのです!!!

 

なんでわかるのですか????」

 

 

時間がなかったので、軽く説明。

 

使ったのが・・・

 

数直線

 

(ーー)+(ーーー)と視覚的にもアシスト。

 

「マイナスが2つあって、それにマイナスを3つたしたら、マイナスはいくつになる?」

 

こんな感じで説明をしていたら・・・

 

「僕も数直線を使って覚えました。」と高3生。

 

 

特性のある子に・・・

 

「こういうルールだから覚えるしかない」と言っても、覚えられないし、覚えたとしても使えない。

 

納得させることが重要。

 

もっと言えば・・・

 

自分なりのやり方で構わないので、やり方を考え出すことがいいのです。

 

 

私なりに工夫をして、

 

様々なアプローチをしても、

 

受け入れてくれないことも多い、、、

 

素直であると、簡単に成績もアップするのですが、、、

 

日々修行です。

 

 

写真の子は・・・

 

0ー6=−4

 

0−7=−3

 

自分の中で

 

10ー6=4マイナスだから−4と考えているようです。

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

見たまま 理解する

 

こんにちは。

 

 

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

 

今日の昼間は暖かかったですね。

 

春の気持ちよいお天気だなぁと思いながら歩いていたのですが、

今は雨が降ってきて風も吹いてきました。

 

 

1日のうちの気温の変化が大きいですね、

体調の変化には十分注意したいです。

 

 

 

今日も、撹上の息子さんの勉強を

見させてもらいました。

 

 

 

国語の主語と述語のところを勉強していたのですが、

個性のある子どもたちの特性の一つである、

 

 

 

「見たままを理解する」

 

 

というところが見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問1の問題です。

 

切れていますが、右側にある、

「本当に嬉しそうで~~~思いました。」

の「一文」を

 

 

 

意味の上で

 

 

 

「二つ」に分ける、という問題です。

 

 

 

 

 

これをじっくり読んだ彼は、「あ、そうか」と納得した様子で、

問題文の「意味」という単語の上と下に斜線を引きました。

 

 

 

 

「意味の上で」を文字通り、

「意味という単語の上」、と理解したのだと思います。

 

 

 

さらにその下に「二つ」とあるのですから、

線を二つ、「意味」の上と下に書いたのでしょう。

 

 

 

思わず、「なるほどね・・・!」と言ってしまいました。

 

 

文字を見たまま理解する、

イメージをすることが難しいということも特性の一つであると

教える側が理解をしていれば、

このような行動も納得ができると身をもって実感しました。

 

 

 

フォレスト個別指導塾では、撹上によるスタッフの研修、

多くの個性のある子どもたちへの指導から、

 

個性のある子どもたちの間違え方や

理解の方法なども分析をし、

その生徒さんや別の生徒さんの指導に活かしています。

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

発達障害の子どもの苦手な問題

 

 

こんにちは。

 

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

今日も少し肌寒かったですね。

 

 

室内にいると、お天気は良くても

かなり冷え込んでいるように感じます。

 

換気をしながらの暖房です・・・。

 

 

先日、個性のある子がよくする、

数学の間違いについてアップしました。

 

 

 

今日は国語の間違いについてお話します。

 

 

 

これは、撹上の息子さんのワークです。

 

 

 

 

 

 

これは国語に限らず、

よくある間違いですね。

 

 

 

問題文を最後まで読んでいない。

 

 

 

せっかく数は合っているのに、

漢数字で書いていないから点数がとれない。

 

 

1問なら良いですが、これが複数問となると、

大幅な減点に繋がってしまいますよね。

 

 

 

そして、こんな問題の間違いもありました。

 

 

 

 

 

 

これは詩の中で同じ意味の表現を書きぬくという問題です。

 

 

 

よく出題される問題ですよね。

 

 

 

「目覚ましのベルが鳴るのは朝だから・・・」

 

「『どこかで』という表現を探そう」

 

 

 

などと様々な引っ掛かりを見つけたり

文を頭の中で自分なりに変換したりして考える人が

多いのではないかと思います。

 

 

 

しかし、個性のある子どもたちはこのように

行間を読んだり比喩表現を読み取ったりすることが

苦手な場合が多いと言われています。

 

 

 

文を読んだまま、そのままに解釈してしまうのです。

 

 

 

 

ですから、説明文の問題は解き方を練習すれば

点数に直結しますが、

このような詩や物語文の問題では点が伸びない子は多いのです。

 

 

実際彼も、その前の字数が決められている問題などは

すんなり解いていましたし、

これ以外の問題はほとんど正解していました。

 

 

 

 

行間を読み取る、物語の背景を想像する、

これが難しいのが個性のある子どもたちの特性です。

 

 

 

 

 

 

そんな彼は撹上のブログにもよく書かれている通り、

短期記憶がすごいんです。

 

 

これらの新出漢字、なんと3分見ただけで

「もういけるわ~」と迷うことなく

すらすらと書いてしまったのです・・・!

 

 

 

ここで、書けるようになったと思って指導をやめてしまっては

すぐに抜け落ちてしまうのが彼らの特性。

 

 

 

次の学習時にこれらの漢字を復習する、

間違えたらまた次の学習時に復習する、

 

 

これを意図的に繰り返して

短期記憶を長期記憶へと定着させていくのです。

 

 

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

5月末日まで学校の休校が延長になりそう

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は、寒いですね。

 

寒気が流れ込んで大気の状態も不安定のようです。

 

 

体調管理をしっかりとしていきたいですね。

 

 

本日のニュースによると・・・

 

愛知県の県立高校は5月末日まで休校が延長されそうです。

 

 

以前にもブログに書きましたが、大府市、岐阜市は、5月末日まで休校が延長されています。

 

一宮市も本日、休校を延長したようです。

 

 

フォレスト個別指導塾では5月7日から本格的に塾を再開いたします。

 

本日も・・・

 

新型コロナウイルスに感染防止を徹底しながらどのようにしたらいいのかを検討しています。

 

実際に・・・

 

息子を実験台にしてあれこれと試みています。

 

詳細は・・・

 

4月27日にご連絡できると思います。

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

無料教材提供 まとめ~高校生編~

 

 

おはようございます。

 

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

 

先ほど、文部科学省のHPに掲載されている

無料教材の中学生編のおすすめをまとめたブログをアップしました。

 

 

一昨日は小学生編もアップしましたので、

たくさんある教材でどれを使ってよいか迷われている方は

よろしければ参考にしてみてください。

 

 

今回は高校生編です。

 

高校生になると学校からの課題や

自分で進めているワークが多いと思います。

 

 

「他の人はもっとたくさんやっているかも・・・」と

焦ってしまうかもしれませんが、まずはそちらを優先させましょう。

 

 

提出もあるでしょうし、課題のテストもあるかもしれません。

 

 

 

まずは提出期限を確認すること。

 

 

それに向けて1日何ページ進めるか、計画を立てて進めましょう。

 

 

個性のある子は自分で計画を立てて

学習を進めることが苦手な場合もあります。

 

その場合は、保護者の方がサポートしてあげてください。

 

 

 

1日分の課題を紙に書いて提示してあげるのも良いですね。

(見える化です!)

 

 

学校の課題は終わってしまった、やることがなくなってしまった・・・

というお子様におすすめのサイトは以下のとおりです。

 

 

 

【Z会無料提供教材】中高生のための自宅学習サポート教材

こちらは高校1年生のスタートダッシュや、高校2年生向けの高校1年生復習プリントが印刷できます。大学受験を考えている人向けには、『短期攻略英語動詞表現400』というワークが公開されています。英語の動詞表現を10日間で確認できる、と書かれていますが、もちろん自分のペースで、1日3ページ、などと決めて取り組むと良いと思います^^

 

 

NHK高校講座

こちらではNHKで放送されている番組を視聴することができます。国語、数学、英語、倫理、社会、音楽、物理・・・とにかく種類が豊富!ワークやプリントの学習に飽きてしまった、という人は気分転換に見てみるのも良いかもしれませんね^^

 

 

 

高校生編のおすすめは以上です。

 

 

ここに載せた以外にも、文部科学省のHPには様々なサイトが掲載されていますので、見てみてください。

 

 

 

ワークだけではなく、動画での学習コンテンツも豊富です。

 

 

自分に合った学習の方法で、

休校期間の学習を進めていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。