052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

欲求が出て自尊感情を高めることが最強の学習法

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

昨日は・・・

 

警報が出るほどの大雨&強風の中、車の運転を200kmもしたので、疲れ果てました。

 

本日も・・・

 

100kmくらい運転をします。

 

 

息子は、昨日、囲碁の大会に初参加。

 

私は仕事だったので、見には行けませんでした。

 

「ま〜、来なくてもいい」と妻に言っていましたが、、、

 

私は息子の囲碁の実力はわかりませんが、

 

そこそこ強いらしいです。

 

でも・・・

 

ワーキングメモリ

 

知覚推理

 

処理速度

 

のことを考えると・・・

 

不利であることは変わりません。

 

大会が終わり、ピックアップに行くと・・・

 

「9勝1敗だった!

 

ミスをしなければ、

 

10連勝だったのに、、、」と悔しそう。

 

「今年中に初段を取りたい(息子は、囲碁を初めてまだ数ヶ月)

 

京都で合宿があるのだけど参加してもいい?」と前向きの発言。

 

「一人で宿泊できる?」

 

「できる!」

 

ソーシャルスキルトレーニングにもなります!!

 

知らない集団の中で4日間も生活をする。

 

嫌いな食べ物も出てくることでしょう。

 

囲碁で悔しい思いもするでしょう。

 

全て自分でやらなければならなくて大変でしょう。

 

それでも、参加をしたいというのですから、すごいです。

 

 

春休み中だけでも・・・

 

名古屋で3日間の通い合宿

 

京都で3泊4日の合宿

 

7日間、朝から晩まで囲碁。

 

その他、ほぼ毎日、囲碁サロンに顔を出しています。

 

フリーの日もAI相手に対戦。

 

強くならないわけありません。

 

 

学習に置き換えてみてください。

 

7日間、朝から晩まで一教科のみ学習。

 

その他の日も、塾で数時間学習。

 

フリーの日は、スタディーサプリで学習。

 

できるようになりますよね。

 

 

息子を突き動かしているのは・・・・

 

・強くなりたいという欲求

 

・勝つことで自尊感情が高まる(今まで人に勝った経験はほとんどないはず)

 

・ADHDという彼の特性

 

 

この組み合わせで一気に囲碁を学んでいるのです。

 

 

学習も同じです。

 

・「できるようになりたい」という欲求

 

・できるようになったことによる自尊感情のアップ

 

これが成績アップのポイントになると思います。

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

 

労力と時間がかかる

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は大雨になりそうですね。

 

被害が出ないといいのですが、、、

 

 

先日、息子のソーシャルスキルトレーニングをしました。

 

杓子定規にソーシャルスキルトレーニングをしても、身につかないのが息子。

 

好きをうまく利用して、ソーシャルスキルトレーニングをしました。

 

 

実は・・・

 

本日、日本棋院会館で囲碁の試合があるそうです。

 

(私には、詳細を語ってくれません(笑))

 

それが不安なのか・・・

 

息子:「今日、日本棋院で碁を打ってくるかな。」

 

私:「なんで?」

 

息子:「今日は、囲碁を打てる日なんだよ。」

 

私:「いきなり行っても大丈夫か電話で聞いてみて。」

 

息子:「わかった」

 

 

何を聞くべきか教えました。

 

 

すると・・・

 

ぶつぶつと電話の練習をしてました。

 

 

私の見えないところで電話をしてきたようで(妻は聞いていました)、

 

うれしそうに「大丈夫だって!」と報告に来ました。

 

自尊感情がアップした瞬間でもあり、

 

電話で質問をするソーシャルスキルが身についた時でもあります。

 

 

日本棋院の最寄駅は桜通線の高岳駅。

 

息子に行き方を確認すると・・・

 

「池下から地下鉄に乗り、桜通線に今池で乗り換える。

 

高岳で降りて、1番出口に出る。

 

そこから徒歩で10分かからないくらい。」

 

私:「今池で何方面にの地下鉄に乗るの?」

 

息子:「重がつく方とは反対」

 

この覚え方は私と同じなのです。

 

外国に行く時に最初か最後の文字を覚えるのです。

 

本来は・・・

 

「中村区役所:方面に乗るのですが、

 

彼の中では普段の囲碁教室で降りる駅は「中村公園」

 

中村公園の前は「中村日赤」。

 

中村○○が多く、覚えられないと判断したのかもしれません。

 

桜通線の反対は・・・

 

「徳重」

 

「徳」ではなく「重」の方が覚えやすかったのかもしれません。

 

 

実は・・・

 

これは・・・

 

知的レベルが低い子の覚え方なのです。

 

例えば、幼児だと・・・

 

ラーメン→メン

 

ぎゅうにゅう→にゅう

 

のように語尾を覚えることがあります。

 

それでも・・・

 

「間違わないように暗記しよう!」と覚えたのは偉いと思います。

 

 

 

最初の関門

 

「重」ではないと覚えたのに・・・

 

普通なら・・・

 

「名古屋」を見れば、「こっちだ」と思うのですが、

 

「重」を探して、それがない方向で4番ホームに向かいました。

 

「あっているよ。すごいじゃん。」と言ったら・・・

 

上記のことを言いました。

 

彼なりに工夫しているのです。

 

 

高岳駅に到着。

 

出口も正解。

 

初めて降りた駅。

 

どちらに向かうかわからない、、、

 

 

私なら、地図を見ておいて、「出口を出ると、高速が見えて、ファミマがある。右に行き、高速沿いを歩いていけばいい」と覚えるのですが、息子は最初からGoogle Map頼り。

 

Google Mapあるあるですが、ビルの谷間だと位置が安定しない。

 

この時もそうだったようで、間違った方向に歩き始め、ビルの谷間を抜けたら位置が安定し、ナビを設定していました。

 

 

無事に到着。

 

案内を見て、受付へ。

 

 

受付も自分でやらせました。

 

すると・・・

 

「パパ、御棚町の次はなんだっけ?」

 

「覚えたじゃん」

 

「忘れた。だから、スマホに住所を入れておくって言ったんだよ」

 

「おたなちょうの「御」も違うよ。それは「缶」似ているけど違う。」

 

「こっちか!」と書いていました。

 

上記のことから、わかるのは・・・

 

住所でさえも、繰り返し覚えないと、忘れてしまう。

 

似ているような漢字は間違う。

 

ことがわかります。

 

 

囲碁が終わり、駅まで戻り、今度は国際センター駅に行き、いつもの囲碁教室へ。

 

普段は・・・

 

東山線で名古屋駅に行き、そこからユニモールを通って教室に向かっています。

 

池下駅で乗る場所も決めていて、名古屋駅でも同じ場所に到着し、そこからの行き方を覚えているのです。

 

生きていく上で人とは違う工夫をしていることがわかります。

 

高岳駅に到着したらすぐに電車がやってきました。

 

行き先を確認する時間が短く、

 

「徳重でいい」と言いながら「徳重」行きの電車に乗ろうとしたところでストップをかけました。

 

「落ち着いて考えて」

 

「囲碁教室に行くのだから、徳重の反対に乗らないとだ。」と正解はわかります。

 

でも・・・

 

焦っていたり、時間がなかったり、緊張していたりすると、ミスをしてしまうのです。

 

テストでも同じことが言えます。

 

 

春休みのソーシャルスキルトレーニングは、有効でした。

 

実感するのは・・・

 

労力と時間がかかるということ。

 

 

普通の中学1年生なら、このようなトレーニングは必要ないでしょう。

 

「地下鉄で自分で行って、わからなかったら誰かに聞いて」で済むでしょう。

 

個性ある子の場合は・・・

 

事前の練習

 

実際の行動に同伴

 

その後に・・・

 

「わからなかったら誰かに聞くのだよ。困ったら、電話してヘルプに行くから。」

 

それが終わったら・・・

 

「気をつけて行ってきてね」となります。

 

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

自分ではできない

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

天気が崩れそうですね。

 

 

私は、色々と仕事が忙しく、息子を先に塾に行かせて自習をやらせていたのですが・・・

 

塾にやってきてチェックをしたら・・・

 

2時間かけて数学の計算問題を10題しかやっていない。

 

やるべきことを本人に伝えてあっても、このような感じです。

 

本当にやる気がなく、

 

ついていないと何もやりません。

 

 

塾で仕事をするべきだったと後悔。

 

昨日のブログでも書いたように、

 

息子の数学にかけられる復習の時間は5時間程度。

 

そのうち2時間で10問では・・・

 

予定が狂いました。

 

時間を作って教えないとです。

 

個性ある子は、嫌なことは自発的にやりません。

 

労力がかかりますね。

 

 

激怒したところで、改善はされません。

 

どのような環境を作れば、

 

やるのかを考えなければです。

 

塾に行けば、教室長の目もあり、やっていると思ったのですが・・・

 

甘かったです。

 

 

今回の私の失敗は・・・

 

「ここまでやること!」とやるべき範囲を明確にしなかったこと。

 

「できるだけ進めておいて」と曖昧な表現だったのが甘さとなりました。

 

また・・・

 

「英語は、学校の宿題をしておいて」と宿題の内容と量を把握していないのもダメですね。

 

 

息子にそんなに関わってあげられないのですが・・・

 

学習はコントロールしないとです。

 

個性ある子の場合は・・・

 

息子と同じようなタイプは多いと思います。

 

自習スペースを活用される時は、

 

「これだけをしてきない。

 

終わったら帰ってきていいから。」とした方がしっかりとやると思います。

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

 

 

気にしないと言われても…

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は暖かいですね。

 

日中は暑いくらいで、車の窓を開けて走りました。

 

桜の開花宣言も出たようですが、

 

近所の桜はもう3分咲きくらいです。

 

 

昨日から集中できる環境を作って、

 

パワーを必要とする仕事をしていました。

 

スタッフや関係者にも「連絡をしないように」と伝えてあったのですが、、、

 

いつも連絡をしてくる相手には・・・

 

「明日、明後日は連絡をいただいても対応できません。」

 

とメールをしておきました。

 

しかし、昨夜の19時過ぎに・・・

 

「明日の14時に・・・」とメール。

 

仕方なく返信。

 

本日の8時前に・・・

 

「ありがとうございます。17時以降で・・・」

 

10時くらいに

 

「本日はダメなので、明日の・・・」

 

ここで私はキレる。

 

「昨日、今日は対応できないと言ったはずです。

 

「私の不徳のいたすとろ・・・以後気をつけます。」

 

12時半に

 

「明日は予定があり、月曜日の・・・」

 

さすがに激怒。

 

「連絡をしないでと何度言ったらわかるのですか?」

 

14時くらいに・・・

 

見知らぬ番号から着信。

 

電話に出たらメールをしてきた方。

 

本当にありえない、、、、

 

 

妻は「スマホなんて見なければいいんだよ。

 

気づいても無視。

 

気にしなければいいよ。」と言うのですが、、、

 

 

「明日のことを言っているのなら、無理をしてでも対応をしてあげなければ」と思ってしまうのです。

 

私の特性上・・・

 

いったん思考が切れると、

 

全て消えてしまうのです。

 

同じような特性のある方でないと理解し難いことだと思うのですが、

 

本当に全て消えてしまうのです。

 

 

また、「気にしない!」と言われても、

 

一度インプットされてしまったことは、消えないのです。

 

気になって仕方がない(笑)

 

 

「見なければいい」と言われても、

 

妻や息子から連絡が来るかもと思い、ついつい見てしまいますし。

 

動体視力が非常にいいので、

 

一瞬でも文字が画面に現れると、

 

内容までわかってしまうのです。

 

 

個性ある子に・・・

 

「そんなこと気にしなければいいのだよ」

 

「見なければいいじゃん」

 

「忘れたほうがいいよ」

 

etc.

 

と言ってもできないものなのです。

 

気にしてしまった時は、それを受け入れて、解決方法を一緒に考えてあげるといいです。

 

例えば・・・

 

「隣の子の視線が嫌なんだよ。」と言われたら、

 

「どのように見るの?」

 

「それは気になるよね。

 

先生に席替えをしてもらう?」

 

・・・

 

このように対応をしてあげると、心が納得します(私もそうしてもらいたい、、、笑)

 

それを・・・

 

「あなたは気にしすぎなのよ」と言われると、

 

反発したくなるし、怒りが込み上げてくるものなのです。

 

個性ある子は、センシティブなのです。

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月19日、3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

春休みの予定を立てよう

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

今日も暖かくなりそうですね。

 

 

息子は・・・

 

今日から春休み。

 

何度も「計画を立てなさい」と言っても、

 

計画を立てることはできません。

 

理由は・・・

 

・見通しを持つことができない

 

・面倒くさい

 

私も同じでしたから言ってもダメなのはわかりますが、、、

 

「手帳に囲碁教室の時間だけでも書きなさい」と言っているのですが、

 

それもやらず。

 

結果・・・

 

行ったら、時間変更があり終わっていた、臨時休講だった。

 

今週だけで2回も行ったのに囲碁を習えないという状況。

 

それでも・・・

 

手帳を使うことをしません。

 

私は、時系列がひと目でわかる手帳を使用しています。

 

 

今年の5月の予定がもう埋まり始めています、、、

 

お見せはできませんが、

 

月間スケジュールもフル活用しています。

 

ADHD傾向の方は、このような手帳が便利です。

 

 

話を息子の春休みの計画は、

 

私がある程度立てるしかなさそうです。

 

好きなように過ごさせたら・・・

 

あっという間に春休みは終わってしまうでしょう。

 

息子の目標は・・・

 

・好きな囲碁をとことんやる

 

・中1の復習(英語、数学、国語)

 

・中2の予習(英語、数学)

 

・ソーシャルスキルトレーニング

 

これを3週間弱の中でどのように振り分けるか?

 

見える化をしてあげなければなりません。

 

私のイメージだと・・・

 

何も指示をしなくても、囲碁は好き勝手にやる。

 

学習は、言わなければ全くやらない。

 

ソーシャルスキルトレーニングは、環境を作ってあげなければならない。

 

 

それを考えて予定を入れると・・・

 

学習時間は、20時間は確保できなさそうです。

 

15時間くらいでできるカリキュラムを作ることになります。

 

すると・・・

 

「せめてこれだけは!」レベルになります。

 

数学復習:5時間

 

英語復習:4時間

 

国語復習:2時間

 

数学予習:2時間

 

英語予習:2時間

 

学習はこのくらいしかできないのです。

 

この時間でできることを考えなければなりません。

 

 

一方、囲碁は・・・

 

3月21日 大会

 

3日間の囲碁合宿

 

ほぼ毎日、囲碁サロンへ

 

学習時間の倍くらい囲碁をやるでしょう。

 

それでもいいと思っています。

 

今は、好きなことに集中する時間を持てることの方が大事だからです。

 

 

ソーシャルスキルトレーニングは・・・

 

友達と遊ぶ

 

一人で買い物に行く

 

バスに乗る

 

etc.

 

色々なことを考えると・・・

 

春休みは非常に短いです。

 

ポイントを絞り、何をするかを明確にすることが大切です。

 

 

塾生は、自習スペースを有効活用してください。

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月19日、3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

花束みたいな恋をした

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

今日は暖かくなりそうですね。

 

服装選びが難しいです。

 

 

全然休みがなく、頭をオフにするため、夕方から妻と映画を見に行きました。

 

ものすごい量のLINE、メールがくるので(1日約500件程度)、

 

スマホの画面を見ない環境を作るために映画を観るのです。

 

約2時間は・・・

 

スマホをさわれませんので。

 

それゆえ・・・

 

1ヶ月に数回は、映画に行きます。

 

昨日は観る映画もなくなったので、

 

『花束みたいな恋をした』を妻と観に行きました。

 

恋愛物だからか???

 

若い女性ばかり。

 

おじさんはあきらかに浮いていました(笑)

 

このようなピュアな恋をしたのはいつだろうか・・・

 

有村架純ちゃんはかわいいな〜、、、

 

刺さったフレーズは・・・

 

「普通は大変だね」(正確ではありません)

 

 

インスタに・・・

 

「なぜ花束みたいな恋なのかわからない」と書いたら・・・

 

「それは・・・」

 

とコメントをもらいました。

 

「なるほど〜〜〜」と納得。

 

それまでは全く推測することさえできないのです。

 

先生に・・・

 

「なんでもいいから答えてごらん」と言われたとしても、

 

答えられないでしょう。

 

私は・・・

 

比喩を理解することができないのです。

 

人の気持ちがわからないのは・・・

 

心情把握ができない

 

 

 

「花束みたいな恋」(比喩)の理解は特性があると、難しいのです。

 

個性ある子は・・・

 

感情の把握も苦手ですが、比喩を理解することも難しいのです。

 

教えてもらったとしても・・・

 

腑に落ちないことが多いのです。

 

でもでも・・・

 

定期テストで出題されるならば、

 

暗記してしまうしか無いですね。

 

 

「花束みたいな恋」ってどのような恋をイメージしますか?

 

 

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月19日、3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

一緒に大学入試に挑戦しよう!

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

黄砂が凄いようですね。

 

私は・・・

 

この時期にシルクロードを旅したことがあり、

 

黄砂の発生源にいたことがあります。

 

猛吹雪のホワイトアウトのように、

 

砂が舞い、数メートル先が見えないくらいでした。

 

 

フォレスト個別指導塾は、高校生は少ないですが、

 

大学入試を狙うにはいい環境が揃っていると思います。

 

私は・・・

 

予備校の副学院長でしたし、

 

独立した後は、東大・医学部を目指す個別指導塾を経営していました。

 

教室長の藤井は、

 

慶應大学総合政策学部出身です。

 

大学生のスタッフは、5人とも名古屋大学在籍。

 

医学部

 

工学部

 

農学部

 

経済学部

 

自習スペースもあります。

 

以前のように推薦入試か一般入試かという選択ではなく、

 

様々な入試があります。

 

大学入試は情報戦であるとも言えます。

 

個性ある子は・・・

 

大学に行くと、能力を発揮できることが多いものです。

 

教室長の学校推薦型・総合選抜型入試対策講座もあります。

 

名古屋大のスタッフばかりですので、

 

名古屋大学を目指すのもいいと思いますし、

 

国立も狙うこともできます。

 

一発逆転を狙うのなら、無料相談を申し込んでみてください。

 

現状にあった志望校を一緒に考えましょう。

 

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月19日、3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

不登校について

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

今日は気温が上昇するようです。

 

昨日はビル風が真冬のように突き刺さりました、、、

 

寒暖差が激しいですね。

 

 

無料相談の種類に応じて、

 

学習をしなおしています。

 

今回は・・・

 

不登校について学び直しました。

 

以前ブログに書いた不登校の記事です。

 

 

 

 

kindleでも読みました。

 

 

私のスタンスは・・・

 

不登校という状態は、現在の子どもにとっては適切な環境ではない。

 

自分で適切な環境を作り出しているのだから、

 

それを認めてあげることが大切。

 

というもの。

 

要するに・・・

 

学校に行かなくてもいいじゃん。

 

 

あと・・・

 

どうして学校に行きたくないのかをしっかりとアセスメントし、

 

本質的な原因を見抜き、

 

それを改善していく。

 

 

学校以外で子どもにとって適する環境はないか探してあげることも大切です。

 

 

そのうえで・・・

 

・自尊感情をアップさせる

 

・生活のリズムを整える

 

・栄養的アプローチをする

 

といいと思うのです。

 

 

一番大切なことは・・・

 

「現在の状況を認めてあげること」だと思っています。

 

 

不登校の原因もタイプも様々です。

 

お困りの場合は、無料相談に申し込んでください。

 

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月19日、3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市邨中学専願入試のキモは?

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

昨日とは違い、

 

本日は気持ちのいい青空が広がっています。

 

換気のため窓を開けていても気持ちがいいですね。

 

 

今年の市邨中学の入試は大きく変わりました。

 

市邨中学専願入試分析を参照してください。

 

今年の入試でも去年の入試でも4名が合格しました。

 

去年の入試と今年の入試に関して、保護者の方々と話をしていると、

 

明らかな違いが見えてきました。

 

市邨中学専願入試のキモが見えてきたのです。

 

絶対に市邨中学に進学したい場合は、

 

4月よりしっかりと対策をすることをお勧めします。

 

早くに入塾させようと煽っているわけではありません。

 

9月からだと・・・

 

解決できない問題に直面してしまう可能性が高いのです。

 

キモは塾生のためにブログでは教えられませんが、

 

昨年の入試に関しても今年の入試に関しても10名以上の保護者様と話した結果、

 

確実にこれであると見えてきたことがあります。

 

今年も3名が市邨中学専願入試を目指しています。

 

去年、一昨年の入塾状況を見ていますと、

 

3月、4月、7月、9月に市邨中学専願入試を目指している児童が入塾してきます。

 

今年も、その傾向となることでしょう。

 

定員の空きもあと数名です。

 

早ければ今月中に締め切りになってしまうかもしれません。

 

市邨中学専願入試を目指している児童の保護者の方は、

 

勧誘は致しませんので、

 

無料相談だけでも受けてみてください。

 

キモをお話しいたします。

 

昔の入試と同じに考えていると・・・

 

不合格になる可能性もあります。

 

 

 

春期講習会は締め切りました。

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

今週末だけでも4名様の無料相談が入っております。

 

早ければ、3月中に募集停止になる可能性があります。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

私が参加できる無料相談は・・・

 

3月19日、3月29日のみです。

 

教室長の藤井の面談は、可能ですので、お問い合わせいただければと思います。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

春期講習会は締め切りました

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

昨日から雷がひどいです。

 

まさに春雷。

 

ウィキペディアによると・・・

 

「春雷は、春になる雷のこと。

 

立春から立夏の頃までに発生する雷。

 

寒冷前線通過中に発生する界雷で、

 

ひょうを伴うこともある。

 

立春の頃の雷は春の到来を伝えるとも言われ、

 

冬眠していた地中の虫たちが雷鳴に驚いて目覚めると言う意味から「虫出しの雷」とも呼ばれる。」

 

もう・・・

 

春ですね。

 

 

フォレスト個別指導塾では、

 

春期講習会を実施しているのですが、

 

定員に達しましたので、

 

春期講習会の募集を締め切りました。

 

参加の意思を伝えてある方は、

 

座席は確保してあります。

 

ご不安の場合はご連絡をいただければと思います。

 

 

今週末だけでも4名の方の面談を実施する予定です。

 

通常指導の方も早い時期でしめきりになってしまう可能性が高いです。

 

ご検討中の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

 

 

 

こちらも募集しています

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生、中3生が抜けたので、空きができました。

 

月曜日もオープンすることにしましたので、

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP