052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

せめてこれだけは!

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

今朝は冷え込みましたね。

 

我が家は、暖房をオンにしました。

 

 

昨日のブログの続きですが・・・

 

時間と労力をかけてどこまでしたらいいのか?

 

これは我が家の考えですが、

 

・好きなことはとことんやらせる。→オタクレベルになると食べていける。

 

・飽きたら無理強いをしない。→嫌なことをやらせても時間と労力の無駄。

 

・大学進学になった時に捨てられない科目である英語はしっかりとやらせる。→高校卒業までに可能なら準1級、最低でも2級はゲットさせたい。

 

・理系のようなので、数学もそこそこやらせる。→理系の大学に行くには必要なので。

 

・それ以外の教科は「せめてこれだけは」レベルでいい。→英語と数学に集中。まさに、選択と集中の考え。

 

・ソーシャルスキルは好きなことを用いて意図的に学ばせていく。→今は囲碁を使ってソーシャルスキルを学んでいます。

目標に向かって自発的に努力をするということも学んでいます。

 

参考にしてみてください。

 

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

子どもは悪くない

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

関東は雨が降っっています。

 

名古屋はもう止んだようですね。

 

 

昨日、群馬でスタッフ研修をしました。

 

内容は・・・

 

保護者対応

 

研修週の最後に、特別支援学校の先生をしていたスタッフから一言。

 

「どんなことをしても、子どもは悪くありませんからね。

 

トラブルを起こした場合は、

 

みなさんが悪い。

 

そのことをよ〜〜〜〜く覚えておいてください。」

 

このことは私がよく言っていることなのです。

 

久しぶりに同じような見解を持っているスタッフに出会えました。

 

ありがたいことです。

 

 

実は・・・

 

上記のことはフォレスト個別指導塾に通っている子どもたちにも当てはまることが多いのです。

 

具体的には・・・

 

何度言っても、必要な書類を持ち帰ることを忘れてしまう。

 

宿題をやったのに、提出することを忘れてしまう。

 

何度も教えたのに、「テストには教えてもらった問題は出なかった」と言い張る。

 

感情の起伏が激しい。

 

難しい問題から逃げる。

 

ケアレスミスが多い。

 

字が汚い。

 

社会のテストで歴史は満点なのに、地理になると全くできない。

 

数学は天才的にできるのに、英語は全くできない。

 

テストになるとできなくなってしまう。

 

忘れ物が多い。

 

宿題をやりたがらない。

 

etc.

 

普通に、

 

「真面目にやれ!」

 

「忘れないでね!」

 

「もっと丁寧に書いて!」

 

etc.

 

と言っても、効果がないことが多いのです。

 

「子どもたちは悪くはない」こともあることをご理解しておいていただければと思います。

 

だったら・・・

 

「もう無理なのか!」と諦める必要もありません。

 

どうしたらできるようになるのかを考えていけばいいのです。

 

例えば、

 

何度言っても、必要な書類を持ち帰ることを忘れてしまう。

 

のは、長男のことです。

 

親にとっては必要な書類でも、彼にとっては、必要な書類ではない。

 

書類のことより、囲碁に行くことの方が彼にとっては大切。

 

最初は、「書類を入れたらLINEして。LINEがなければ電話するよ。」

 

それでも持ってこない時は、「書類を持ってこないと先生に連絡するからね」(担任と話をされるのが嫌)

 

それでも持ってこない時は、迎えに行き、車に乗った時に持ってきたかどうかを確認。

 

ここまですると・・・

 

書類を持って車にやってきます(笑)

 

書類を持ってこさせるにも、

 

時間と労力がかかるのです。

 

でも・・・

 

時間と労力をかければ、

 

書類を持ってくると言うことはできるものなのです。

 

 

他の事項に関しても同じです。

 

時間と労力をかけて、粘り強くアプローチをしていけば、ある程度はできるようになると思います。

 

そこで親として実感するのが・・・

 

そこまで時間と労力を使ってできるようにしなければならないのか?

 

と言う疑問。

 

それに関しては次のブログで。

 

 

 

弁当を忘れたのに気付けただけ素晴らしいと思えることが大切なのです。

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

明日確認しますが、残席数は本当に2、3だと思います。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

弱みを強みに変えるという視点

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日から天気が崩れそうですね。

 

 

日曜日は、キッズの集団療育をしました。

 

そこで実感したのは・・・

 

いろいろな部分で大変な子たちですが、

 

適切な環境を与えてあげると動けるのです。

 

 

例えば・・・

 

フラフラしている子

 

やることが簡単すぎたり難しすぎたりするとフラフラしてしまう。

 

ちょうどいい課題を与えると、課題に集中できます。

 

 

例えば・・・

 

嫌なことがあると大声を出す子

 

ABAの戦略的無視で対応すれば、

 

大声を出しても無駄だと思い始めます。

 

その時に、大声を出す以外の手段を教えれば、

 

言葉で言うなどの方法に切り替えられる可能性があります。

 

 

大きくなっても同じです。

 

普通にするより、

 

弱点を強みに変えていけばいいのです。

 

やりたくないことができない子なら、やりたいことにはとことん取り組めるはず。

 

研究者や開発者になればいいと思うのです。

 

 

Facebookで友達のドクターは、

 

以下のことを言っていました。

 

「もう7年前。

その後もADHDとASDには注力しています。

もちろん全員が成人、前者の大半は英語しか喋らん人。

治療継続者は殆どいない。

治療的関与が不要になる人々が大半。

後者は、全員日本人。

その全てが、統合失調症とかうつ病とか誤診されていて、たまたま私に回ってきた患者。

旧態依然たる、診断基準など無視した診断法、ゴミ捨て場的統合失調症診断。

そしてそれを覆せない「専門医」、下らんので私は数年前に専門医を返上し、学会も辞めた。

ASD診療のポイントは、患者の不適応、周囲や患者の苦しみ、困ってること、それらを旧来の精神医学の枠を超えて、正しく把握し、解決する事です。

実は、そんな物は殆ど有りません。

安易な薬物療法開始は、問題があります。

常同性の保証、これが一番ですね。

患者の使う言葉は、往々にして、世間で普通に使う言葉とは違う、独特の意味を持っています。

質問を重ねて意味を明確にする必要があります。

外国語診療と同じですね。

私自身ASDの一人で、幼稚園の頃から、いつもずっと自分の弱点を逆転させて強みに変える努力をしてきました。

今も常同的にやってます。

それを始めて50年以上、心地よく生きる事ができています。」Norifumi Kunimoto

 

 

非常に大切なことをおっしゃっています。

 

参考にしてみてください。

 

 

 

本日は・・・

 

出張で群馬に向かっています。

 

過集中をしているので、時間のコントロールができなくなってきています(笑)

 

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

初めての算数・数学検定

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

晴れて気持ちがいいですね。

 

出勤途中の道では若葉がキラキラと輝いていました。

 

 

フォレスト個別指導塾では、初めて算数・数学検定を実施いたします。

 

息子も受けるのですが・・・

 

去年(受験が終わったばかりの頃)の方ができていました。

 

この一年で、できなくなってしまいました。

 

今朝も・・・

 

受験するのが非常に嫌そうだったのですが、

 

「合格したら・・・」とご褒美で釣り、

 

塾に行かせました。

 

 

そんな息子ですが・・・

 

昨日、珍しく息子から「五目並べをしよう」と誘われました。

 

数ヶ月前は、私の方が強かったのですが、

 

昨日は、私が完敗。

 

非常に強くなっていました。

 

「俺は先を読む力がついてきたんだ」と偉そうに言っていました(笑)

 

囲碁は強くなったようです。

 

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

一般的な勉強法は合わないのが普通

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

週末は天気がいいようですね。

 

最近、仕事量が半端なく、

 

仕事をこなしてもこなしても次々と仕事が湧いてきている感じなのです。

 

昨日も、104ページのマニュアルを完成させました。

 

完璧に作成すれば・・・

 

150ページくらいのマニュアルになることでしょう。

 

完璧主義は捨てましたので、

 

完璧ではなくても新卒スタッフの育成のために仕上げました。

 

久しぶりに画面越しですが、

 

主治医の話すのを聞いていたら、

 

忙しいからこそ、しっかりとサプリメントを飲まなければな〜と思いました。

 

どうしてもニオイと味に耐えられないナイアシンとNB-Xは飲まないでいたのですが、

 

昨夜から再開しました。

 

ナイアシンとビタミンB群は必要ですからね。

 

 

キッズも運営していますし、

 

個別指導塾にも小学生がたくさん在籍していますので、

 

評判の子育て本を読みました。

 

 

売れているだけあり非常に優れている本です。

 

でも・・・

 

個性ある子の子育てにはNGのことばかり。

 

例えば・・・

 

言葉のシャワーを浴びせましょう。

 

たくさんの言葉をかけたところで、

 

頭が混乱するばかりで、

 

頭には入りません。

 

キッズの支援で

 

「Aくん、もう年長さんだから席につくことができるよね。

 

いい子だな〜。お母さんも先生も見ているからね。

 

席につけるよね〜。」とは言いません。(言語発達してきたら言いますが・・・)

 

「すわる」のみ。

 

前段階では、

 

椅子をコツコツと叩くだけ。

 

 

例えば・・・

 

「できるだけ手を繋いであげましょう。」

 

とてもいいことです。

 

でも・・・

 

手を繋いでくれない子は多いです。

 

それゆえ、

 

「我が子とても繋げない、、、」

 

とお母さんがブルーになってしまいます。

 

 

お母様方にお勧めしたいのが、

 

一般的な子育て本を読まない。

 

SNSで友達の投稿を見ない。

 

 

 

それと同じようなことが小学生、中学生、高校生になっても生じます。

 

例えば・・・

 

「学校のワークを何度も繰り返す」

 

繰り返しているうちに答えを覚えてしまいます。

 

順番で覚えてしまうケースもあります。

 

数学ですら答えを覚えてしまうのです。

 

特に応用問題。

 

答えは、18%。

 

ワークを何回も繰り返し。

 

完璧にしたはずなのにテストの得点は・・・

 

という場合は、このパターンです。

 

個性ある子の場合は、

 

アットランダムに問題を出したり、

 

数字を変えて応用問題を解かせることが必要になります。

 

一般的な勉強方法で学習しても効果がない場合は、

 

やり方を変えることをお勧めします。

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

学校に行きたがらない

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

今日は秋のようなクリアーな風が吹いています。

 

寒暖差が激しそうなので、

 

体調にはお気をつけください。

 

 

昨日が学校初日だった息子。

 

新しい環境で大変なところに、

 

午前中はテスト。

 

午後は授業。

 

学校が終わったら、塾で勉強をしてきたようです。

 

 

 

予想通り今朝は学校に行きたくないとぼやいていました。

 

会社員が月曜日に出勤したくないと同じで、

 

春休み中は、全く勉強をせず、

 

毎日囲碁。

 

しかも・・・

 

名古屋、東京、京都で囲碁をしてきました。

 

合宿中はホテルから出なかったそうなので、

 

新型コロナ感染は大丈夫だと思いますが、

 

東京も京都も新型コロナの感染者が増えて、マンボウ(漢字がわかりません)を申請するようですね。

 

 

我が家では今朝の息子に対しどのように対応したかと言うと・・・

 

リビングで毛布にくるまり、ひっくり返っている息子。

 

朝食もたいして食べない。

 

私はその場所を離れました。

 

私は寝室で読書。

 

息子は妻と交渉したようで送っていってもらうことになったそうですが、

 

まだ毛布の中。

 

私:「今日行けば明日から休みだよ。」

 

息子:「・・・」

 

私:「今日は塾には行かず、学校からそのまま囲碁に行けば?」

 

息子:「そうする」

 

私:「明日の午後は、囲碁だろ?」

 

息子:「そうだよ。」

 

・・・

 

好きな話題に持っていき、嫌なことは極力減らす作戦。

 

これでどうにかこうにか学校に行きました。

 

やはり・・・

 

休み明けは「学校に行きたくない病」が出てしまいます。

 

過去の長期休みの中で、これほど勉強をしなかった長期休みはないですからね。

 

せめて30分でも、30分が無理なら10分でも学習をさせるべきでした。

 

 

個性ある子は、最初のひと転がしが本当に大変なことが多いのです。

 

最初のひと転がしに失敗してしまうと・・・

 

もう動きません(笑)

 

そうならないためにも・・・

 

転がるのを止めてしまわない方がいいですね。

 

 

新学期が始まり、個性ある子は環境の変化についていくのがものすご〜〜〜〜く大変なものです。

 

いつもよりストレスがかからない環境を作っていってあげたいものです。

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

私立大学の新入生56.5%が推薦か総合選抜

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

テレビからは、オリンピック代表内定についてのニュースが流れています。

 

その前は、新型コロナウイルス関係。

 

大阪は2日連続で過去最多の観戦者数のニュース。

 

飲食店には時短要請。

 

東京もマンボウを要請する方向のよう。

 

オリンピックのために飲食店を犠牲にしてもいいのか・・・

 

私の特性上モヤモヤがあります。

 

オリンピックを開催するなら、新型コロナウイルスをインフルエンザレベルにして、一部の業種だけが犠牲になることのないようにしてもらいたい。

 

私がぼやいても、何も変わらないと思いますが、、、

 

 

文部科学省のデータによると、

 

総合選抜よる新入生は、

 

国立大学 4.2%

 

公立大学 3.3%

 

私立大学 12.1%

 

 

推薦入試による入学生は、

 

国立大学 12.4%

 

公立大学 25.3%

 

私立大学 44.4%

 

 

総合選抜と推薦入試を合わせると、

 

国立大学 16.6%

 

公立大学 28.6%

 

私立大学 56.5%

 

 

この生データから読み取りをすると・・・

 

国立や公立大学でも総合選抜や推薦で入学している生徒が約4人に1人

 

私立大学に関しては半数以上が総合選抜や推薦入試

 

 

国立や公立大学でも総合選抜や推薦で狙えないかどうかを考えた方がいい。

 

私立大学を狙うなら、専願にした方が有利。

 

 

推薦を狙うなら、高一のうちから定期テストだけは頑張る必要がある。

 

総合選抜を狙うなら、好きなことを作り、それで実績を作る。

 

 

具体的に大学が決まっていれば、

 

現時点でどのような入試が行われているかを分析する。

 

 

上記のことをやってみてください。

 

 

個性ある子の場合・・・

 

真面目なコツコツ型の子の場合は、国公立大学。

 

私のような好き嫌いがはっきりしているタイプの子の場合は、私立大学。

 

真面目なコツコツ型の子の場合は、一般入試か推薦入試。

 

私のような好き嫌いがはっきりしているタイプの子の場合は、総合選抜か変わった入試(1科目でOK)。

 

が向くと思います。

 

 

保護者の時代の入試とは、変化しています。

 

ましてや共通一次世代の私にとっては異次元です。

 

大学入試になると親は何も手を出せないと言いますが、

 

そんなことはありません。

 

個性ある子の場合、情報収集が苦手な場合も多いです。

 

大学入試は情報戦になってきていますので、

 

情報を収集し、タイミングを見てお子様を誘導すれば、

 

親でも子どもの進路決定に力を貸してあげることができるものなのです。

 

 

フォレスト個別指導塾では、教室長が総合選抜型入試の対策指導を行っています。

 

 

 

 

この写真からもわかることがあります。

 

発達が凸凹の子の場合、

 

「自分の強み」で合格できるのはいいですね。

 

 

凹をどうしようかと悩むより、

 

凸をより伸ばすにはどうしたらいいのかを考えることの方が大切です。

 

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

担任に左右されない

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は天気が良さそうですね。

 

息子の中学では、本日が入学式。

 

そのため・・・

 

息子はお休み。

 

まだ春休み中、、、

 

 

昨日は欠席したため、

 

クラスも担任もわからない。

 

学校から連絡があり、

 

夕方に担任とクラスがわかりました。

 

担任は・・・

 

去年と同じ。

 

クラスメートは変化したようですが、

 

担任が同じなのはよかったです。

 

彼の特性を理解してくれてると思いますので。

 

 

本日から新学期の学校が多いと思いますが、

 

担任で人生を左右されないようにしてください。

 

相性がいい、悪いはあると思います。

 

相性がいい場合は問題ないですが、

 

相性が悪い場合は、どうやってこの1年を乗り越えるか作成を立てたほうがいいと思います。

 

「あの先生は最悪だね」と先生の悪口を言いたくなるのはわかりますが、

 

そこは堪えて、

 

「担任とは相性が悪そうだね。

 

どう対応するか考えよう。」と提案するのがいいと思います。

 

 

最悪・・・

 

個性ある子の場合、担任から逃げてもいいと思います。

 

無理をし過ぎて、二次障害にならないようにすることの方が大切です。

 

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

栄養面からもサポート

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

 

息子の通っている中学は本日が始業式。

 

しかし、息子は囲碁の合宿で京都に行っているため欠席。

 

「合宿中の状況を教えて」と言ってあったのですが・・・

 

送られてきた言葉は・・・

 

「まあまあ」のみ。

 

中学時代に音楽の授業で、さだまさしの『案山子』を聞かされたことがあったのですが、

 

その中の歌詞を思い出しました。

 

「手紙が無理なら電話でもいい。

 

「金頼む」の一言でもいい。

 

お前の笑顔を待ちわびるお袋に聞かせてやってくれ」

 

この気持ちもわかるようになりました(笑)

 

私が子離れをした春休みでもあるな〜と思いました。

 

 

連絡がないのは良い知らせ。

 

きっとがんばっているのでしょう。

 

本日、京都に迎えに行ってきます。

 

早く、一人で名古屋に帰ってくるようになれるといいのですが、、、

 

 

息子の春休みは囲碁三昧でした。

 

それなりに成長できた春休みだと思います。

 

学習は全くしなかったので、

 

明後日のテストはボロボロでしょう。

 

それよりも大事なものを得られたのではと思っています。

 

名古屋の囲碁教室の春季講習会に参加している時に、

 

一度も行ったことのない定食屋に昼食を食べに行きました。

 

妻が、「食べたものの写真を送ってね」と言ってあったので、

 

送ってきた写真がこれです。

 

 

ライスはなし。

 

豆腐サラダ

 

豚汁

 

サバの味噌煮

 

ヒレカツ

 

中学生らしからぬチョイス。

 

ママが怖いからなのか?

 

囲碁をしている時に眠くならないためなのか?

 

主食を食べていなく、

 

タンパク質を多めに摂取しています。

 

一方、私が自由になると・・・

 

 

 

小麦の連続、、、

 

誘惑に負けてしまうロクでなしです(笑)

 

息子を見習わないとですね。

 

 

ストレスを食事で解消しようとすると・・・

 

体に悪いものばかりになってしまいます。

 

新学期でストレスが多いからこそ、

 

糖質オフ

 

グルテンフリー

 

カゼインフリー

 

タンパク質の摂取

 

鉄分の摂取

 

いい油の摂取

 

ミネラルの摂取

 

etc.

 

栄養面からのアプローチをしっかりとコントロールしてあげてください。

 

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

不注意は治らない

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

雨が降り気温が下がりましたね。

 

明日から新学期が始まる学校が多いと思います。

 

本日は・・・

 

新学期に向けた準備に当てるのがいいと思います。

 

 

昨日、私はバッグを置き忘れてしまいました。

 

結果的には、約5分後に取りに戻ったら、まだ置いたままになっていて助かったのですが、、、

 

どうしてこのようなことになったか分析してみます。

 

 

場所

 

セルフ式のカフェ

 

 

前提条件

 

・朝から仕事をしていて疲労していた

 

・雨が降っていたので、傘を持っていた

 

・いつもは持たないセカンドバックであった

 

・仕事のことをあれこれと考えていた(過集中していた)

 

 

トリガーとなったこと

 

・トレーを置きに行った妻に「何をやっているの?早く行くよ!」と急がされた

 

 

行動

 

・スマホと傘を持って急いで妻のところへ

 

 

結果

 

・セカンドバッグを座っていた席に置きっぱなし

 

 

お金を払う状態になるまで気づかない(5分程度)

 

 

特性は改善されるけど、消えることはないな〜と再確認。

 

いつもと違う環境で、緊張させられる(スピードを求められる)と、特性が出てしまうのです。

 

このような状況って・・・

 

入試なのです。

 

入試は・・・

 

いつもと違う環境(初めての場所)

 

スピードを要求される

 

「落ちたら・・・」と考えると、緊張する

 

私は試験に非常に弱いのです。

 

上記のような状況になると・・・

 

・非常に大切なことも忘れてしまう

 

・いつものように行動できない

 

 

フォレスト個別指導塾の児童生徒にも私と同じようなタイプの子は多いものです。

 

入試のような状況を可能な限り多く経験するといいと思います。

 

 

お金よりカード関係がたくさん入っていたので、

 

無事でよかったです。

 

 

特性のでやすい環境を可能な限り作らないようにすることが大切だな〜と再確認しました。

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP