052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

親は見えないサポーターになる方がいい

こんばんは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は、昨日よりも暖かかったですね。

 

私は・・・

 

持病の喘息が先週より悪化し、

 

毎日、点滴をしてから仕事をしている状態です。

 

レントゲン、血液検査の結果からも、喘息で調子が悪いとなっていますので、ご安心を。

 

 

昨日、息子の三者面談に妻が行ってきました。

 

ベネッセの模試の結果が返却されたのですが・・・

 

驚きの連続。

 

学校との関係もあるので、全部はお見せできませんが、

 

なんと・・・

 

総合順位がベスト3に入っているのです。

 

しかも・・・

 

本当のことをアンケートに書いてしまう。

 

 

勉強時間ゼロ

 

これは本当です。

 

自宅では全く勉強をしていません。

 

塾で自習&指導をしているのですが、

 

指導は私以外のスタッフが空いている時なので、

 

週に2コマあるかどうか。

 

以前は塾がある時は自習に毎日来ていたのですが、

 

現在は、囲碁サロンに通っているので、週7時間程度。

 

4月の時は、塾で1日平均3時間は勉強をさせていました。

 

指導も私かその時の専任スタッフ(私のアドバイス付き)

 

その時よりも確実に成績がアップしています。

 

 

まるが総合順位

 

四角が国語

 

三角が数学

 

菱形が英語

 

それなのに・・・

 

彼の通知表の成績は3、2、1(笑)

 

4と5がないのです(涙)

 

授業態度が悪い(私の子どもだから仕方ないですが。。。)

 

提出物が出ていない・・・(私たちには全て出していると言っていますが。。。)

 

上記のことで実感したのが・・・

 

公立中学に進学しなくて本当に良かったということです。

 

授業態度を改めさせたり、

 

提出物を出させたりするのは本当に大変。

 

言えば、バトルになること間違いありません。

 

家庭内がギスギス。

 

本人もイライラ。

 

反抗期を迎えている子どもに対しては、

 

保護者は、見えないサポーターになってあげるのが一番です。

 

本人に言うとバトルになるようなことは、

 

私たちにご連絡をいただければ、

 

指導致します。

 

親の言うことは聞かなくなる傾向にあるものです。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

いつ化けるかわからない

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日も寒いですね〜。

 

体調管理にはお気をつけください。

 

本日、妻の携帯に学校から電話がかかってきて、

 

「面談の予定だったのですが・・・」とのこと。

 

息子に伝えたらしいのですが、息子は私たちに伝えるのを忘れたようです。

 

相変わらずだな〜と思います。

 

面談には妻のみの参加。

 

私が参加すると息子が嫌がりますので(笑)

 

それなので・・・

 

妻と保護者としての方針を話し合いました。

 

「未来のこと(大学をどうするか?就職をどうするか?)はまだわからないよ。

 

今までこんなに変化したのだから、これからも変化するかもしれないし。

 

いつ化けるかわからないよ。」と妻。

 

確かに・・・

 

空間認知、知的推理はダメダメな息子。

 

しまじろうをやっている時から、規則性は理解できませんでした。

 

ミカン、イチゴ、バナナ、リンゴ、ミカン、□、バナナ、リンゴ

 

がわかりませんでした、、、

 

漢字テストもダメダメ。

 

そんな息子が昨日、ルービッキュキューブを久しぶりにやっていました。

 

あっという間に全部の面を揃えてしまったことに驚き!

 

 

確かに・・・

 

化ました。

 

 

昨日は囲碁のプロの方に指導をしてもらったらしいのですが、(囲碁教室のお年玉プレゼントでくじを引いて当たったようです)

 

「君は素質があるね。」と褒められ上機嫌。

 

最近の息子を見ていて感じるのは・・・

 

囲碁によって自己肯定感がアップしているのです。

 

その結果・・・

 

「大化けしている」

 

のだと思います。

 

 

我が子はこんなものだと決めつけてしまわずに、

 

自己肯定感がアップする環境を作っていきたいものですね。

 

 

なぜ政治家の子どもは政治家になる傾向があるのでしょうか?

 

なぜドクターの子どもはドクターになる傾向があるのでしょうか?

 

なぜ芸能人の子どもは芸能人になる傾向があるのでしょうか?

 

なぜ起業家の子どもは起業家になる傾向があるのでしょうか?

 

etc.

 

環境だと思うのです。

 

環境を作ってあげ、自己肯定感を高められれば、大化けするかもしれません。

 

目先のことばかり目を奪われずに、

 

長いスパンで考えていきたいものです。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

今年の目標を決め、それを実現するための計画を立てましたか?

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

私は、立場上、会社の今年の目標を決め、それを実現するための計画を立てなければならず、

 

11月に今年の計画を立て(12月から新年という発想なので)、

 

12月に最終決定をし、

 

1月に微調整をする。

 

このような感じです。

 

昨年末には、スタッフに今年の計画を配布し、

 

1月に全体ミーティングで確認をしました。

 

計画を立てる時に困るのが・・・

 

「新型コロナ」の扱い。

 

無視をするわけにもいかないし、

 

「どうなるかわからない」と計画を立てないわけにもいかない。

 

ではどうするのか???

 

最悪な事態が起きた時にどのように備えるかを考え、それは頭の中にしまっておく。

 

withコロナを念頭に計画を立てました。

 

それでも・・・

 

150%の成長を想定した内容になっているのが、私らしい(笑)

 

息子にも計画を立てさせたのですが、

 

「新型コロナ」がネックになっているようで、計画を立てられませんでした。

 

「留学するのは無理かな〜」と言っていたので、

 

「行けるのを前提に計画を立てたら?」と言っても、

 

「行けなかったら、嫌だからな〜」と叶わないかもしれない計画を立てるのが嫌なようでした。

 

それなので、

 

目標は決めさせました。

 

去年は受験&中学に進学する年だったので、

 

私が強引に勉強中心の計画を立てました。

 

昨年のブログ

 

息子は、目標を全て達成していました!

 

 

今年は・・・

 

反抗期ということもあり、

 

もう私のいうことなど聞きません、、、

 

自分で納得のいく目標を立て、

 

計画のところで、気づかれないように導いてあげるくらいですね。

 

学習に関しては、非常にゆるいものです。

 

・「1」をとらない。

 

・提出物は必ず提出する。

 

・宿題は忘れずにする。

 

このレベルです。

 

私の頭の中には・・・

 

数学検定5級、4級

 

英語検定準2級

 

韓国語検定1級

 

学校の勉強とは別にこれくらいはやらせたいな〜とは思っています。

 

無理のないようにしていくつもりです。

 

 

愛知県にも緊急事態宣言が発出されそうです。

 

まさに・・・

 

withコロナ

 

でも・・・

 

afterコロナ

 

に備えて、目標を立て、行動していきたいですね。

 

 

私は写真の二つの手帳で、計画をコントロールしています。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

子どもに合わせるという視点

こんばんは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日も寒いですね〜。

 

寒さのためか?

 

喘息が酷いです。

 

Facebookとブログで薬つにて書いたら・・・

 

色々とアドバイスをいただきました。

 

私の飲んでいる薬の副作用は・・・と実感しました。

 

無理をしてはいけないな〜と思っています。

 

 

息子は・・・

 

三連休中も毎日囲碁サロンに通っています。

 

今までの人生でこれほど熱中したものはないです。

 

本日も・・・

 

いつもはあまり行かない囲碁サロンに自分で電話をして、

 

行ってもいいかどうか聞いていました。

 

これはコミュニケーションが苦手な彼にとっては奇跡に近いことなのです。

 

お年玉や小遣いの全てを指導料に注ぎ込んでいるのもすごいと思います。

 

一点に集中できるのが彼の特性です。

 

それを活かしているな〜と思います。

 

 

普通なら・・・

 

そんなに囲碁ばかりしていないで、

 

宿題をしなさい。

 

勉強をしなさい。

 

友達と遊びなさい。

 

運動しなさい。

 

etc.

 

と言ってしまいがち。

 

もしも・・・

 

普通にしようとするのなら言ってしまうでしょう。

 

言ってしまったら・・・

 

普通にすれば、生きにくいのを頭でわかっていても、保護者が行動に移せないとなってしまいます。

 

長いスパンで子どもの成長を考え、子どもに寄り添っていきたいものですね。

 

私も保護者だからわかるのですが・・・

 

これを実践するには忍耐が必要となります(笑)

 

子どもが嫌々勉強している場合は、いい結果につながりません。

 

勉強より先に子どもの興味あることをやらせ、

 

子どもの気持ちに寄り添ってあげる視点を意識してみてください。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

漢字が苦手だと英単語も苦手な傾向

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日も寒いですね〜。

 

愛知県の中学入試が始まりました。

 

昨年は息子も受験生であったこともあって、

 

応援に行きましたが、

 

今年は、コロナの感染防止もあり、

 

応援には行っていません。

 

塾生の保護者様向けには、

 

今朝、LINEしました。

 

去年の息子は・・・

 

併願の受験生がたくさんいて、

 

大手の塾が応援に来ている光景を見て、より緊張していたようです。

 

 

小学校で英語が義務化され、

 

簡単なテストもおこなわれていると思います。

 

点数が悪くても気にせず、

 

「英語は中学に行ってからやればいい」と思ってしまいがち。

 

そのような発想は持たない方がいいですね。

 

中学に行ったら余計にできなくなります。

 

イメージとしては・・・

 

いきなり中2の内容から始まるといったところでしょうか。

 

息子は・・・

 

英検3級を持っているのに、

 

中1の英語で苦しんでいます。

 

理由は・・・

 

英文が書けない。

 

文法を理解して、英単語の意味もわかり、長文が読めても、英文が書けないのです。

 

 

このような場合には、この症状にあった指導が必要となります。

 

普通ではない教え方で教えると、

 

全て暗記することができました。

 

しかし・・・

 

すぐに抜け落ちてしまう(涙)

 

漢字を絵として捉えている生徒は、

 

英単語を覚えるのが本当に大変です。

 

早めにケアを始めることをお勧めします。

 

 

例えば、

 

parkを100回書き取りをやらせてから書かせたとしても・・・

 

qrakになる可能瀬があります。

 

 

専門的なアプローチが必要となるのです。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

まだ緊急事態宣言は出されていませんが、、、

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日は寒いですね〜。

 

このような時期ですから、体調を崩したくありませんね。

 

暖かい格好と手洗いうがいを励行し、

 

体調管理をしっかりとしていきたいものです。

 

 

昨日、首都圏で緊急事態宣言が発出されました。

 

愛知県の感染者数も増加しています。

 

昨日が、431人(名古屋市177人)

 

本日が、405人(名古屋市146人)

 

様子を見て愛知県も緊急事態宣言の発出を要請するかどうか決めるそうです。

 

 

感染者が激増しているのを考慮し、フォレスト個別指導塾では以下のようにします。

 

・接触を避けるため、指導ギリギリの到着、指導終了後すぐに退出をお願いします

 

・20時以降の指導を当分の間、中止します。→塾も20時でクローズいたします。

 

・自習スペースの利用を禁止します

 

・体温が、37.2度以上ある場合は、教室に入室できません→自宅で検温をしてから、お越しください。

 

・換気をこれまで以上にいたしますので、室内は寒いです。→厚着をしてくるようにしてください。

 

・体調がすぐれない場合は、当日連絡でも振替指導をしますので、お休みしてください。

 

・除菌を徹底します。

 

・マスクの着用をお願いします。

 

 

名古屋市内はいつ感染してもおかしくない状態です。

 

お互いに感染に気をつけていきましょう。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

それぞれの落とし穴

あけましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

あまりにもいろいろなことがあり過ぎて、ブログを書けないでいました。

 

本日の東京のコロナの感染者数は、2447人

 

愛知県のコロナの感染者数は、431人

 

名古屋市の感染者数は、177人

 

いづれも過去最高の感染者数です。

 

今週末より愛知県の中学入試が始まります。

 

受験直前の方は、感染しないようにお気をつけください。

 

コロナを恐れ過ぎていたら何もできなくなりますが、

 

「コロナは風邪だ」と言っているレベルではないと思います。

 

 

昨日は、市邨中学専願入試を受験する塾生の最後の仕上げをおこないました。

 

一人ひとり全く違った課題が見えてきます。

 

IQが高過ぎて、問題を見た瞬間に答えが出てしまい、途中式を書くことができない。

 

「どう考えたかを書けばいいんだよ」と言っても・・・

 

「どう書けばいいかわからないんだよ。。。」と涙ぐむ。

 

 

面接の練習をすると・・・

 

「慣れない人と話すのが苦手だ」と言葉が出なくなる。

 

 

何度ももらった問題集を練習しているので、

 

勝手に自分なりに考え、問題をよく読まず、全て間違えてしまう。

 

 

難しい計算問題はできていても、非常に簡単な計算問題をミスしてしまう。

計算ミスをする傾向は全員にあります。

 

 

制限時間直前に「やっぱり違う!」と全てを消してしまう。

 

 

緊張から問題を解くのが慎重になり過ぎて、スピードが非常に遅くなってしまう。

 

etc.

 

私も保護者だったのでよくわかるのですが、

 

1問でも多くできるようにさせたいと、子どもを追い込んでしまいます。

 

子どもを追い込むと本当にいいことはありません。

 

昨年のブログを参照してください。

 

 

ポイントは・・・

 

「合格するのに必要な最低限のことをする」ことなのです。

 

 

それと・・・

 

「自信をつけさせること」

 

 

市邨中学専願入試まであと2日。

 

「できる」を積み重ねてください。

 

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

 

りんご塾で大切にしていること

こんにちは。

 

りんご塾覚王山校秋保です。

フォレストのブログをご覧になっている方はご存知だと思いますが、

りんご塾は算数で日本のトップを目指すことを目標にした塾です。

 

好きな算数をもっと極めたい。

 

学校の授業だけでは物足りない。

 

と思っている子もきっといるはず。

 

 

では今回りんご塾では実際にどのように授業を行っているのかをお話します。

 

まず講師がテキストの内容を説明することはありません。

生徒本人が解き方を読み、理解するからです。

 

小学生だからxyを使ってはいけない。

 

途中式を必ず書かなくてはいけない。

 

そんなルールはありません!

 

問題を読み、基礎を理解したうえで自分なりの解き方で答えを導き出すことが大切なのです。

 

 

大切にしていることは子どもの【自主性】です。

 

覚王山校の生徒を例にあげると

 

問題の解き方を読み込む

頭の中で計算し答えを出す

方程式をつくり解いているときもあります。

正解だったら自信に、不正解の時は違う方法で解き直す。

 

問題が難しければ難しいほど目をキラキラと輝かせて取り組んでいます。

不正解だった時もなぜ間違えたのかを探すことさえも楽しんでいるように見えます。

 

りんご塾代表の田邊先生がおっしゃっていましたが、

問題を解くのが楽しく感じている子はリズムをとったり歌を歌い始めたりするそうです。

勉強をしているのではなくゲーム・遊び感覚で解くようになる。

そんな場面が授業中何度も見られます。

 

私たちは子どもが好きなだけ算数ができるようサポートしています。

 

そして算数オリンピックの他に算数検定やその他各種模試にも取り組み、スモールステップを踏みながら

成功体験を積み困難には試行錯誤を繰り返し、最後までやり遂げる力を育みます。

 

随時体験も行っておりますので興味のある方はご連絡ください。

りんご塾HP

 

りんご塾覚王山校はフォレスト個別個別指導塾と併設しております。

 

市邨中学専願入試

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

出張で群馬にいます。

 

まだ夜が開けていないので、どのような天気かはわかりません。

 

今年もフォレスト個別指導塾から市邨中学を受験する児童が去年よりも多くいます。

 

全員の顔を思い浮かべると・・・

 

一人ひとり課題は異なっています。

 

できない問題にフォーカスされると、動きが止まってしまう子

 

時間配分ができない子

 

面接が苦手な子

 

何かがきっかけで意識が飛んでしまう子

 

受験の意味が見出せなく、やる気が出ない子

 

etc.

 

全員に言える事ですが・・・

 

パーフェクトを目指すのをやめましょう!

 

これはとても大事なこととなります。

 

親は少しでもいい点数を取らせようと、

 

パーフェクトにしようとします。

 

子どもはそれがストレスとなり、

 

混乱をしたり、

 

やる気が削がれたりしてしまいます。

 

「せめてこれだけは!」を絞り込んで学習をするのがいいと思います。

 

例えば、、、

 

算数

 

計算はミスしないようにできる

 

少し面倒でも、タイプの違う計算問題を適当に10題くらい選んで解かし、パーフェクトにする。

 

これだけで合格に近づきます。

 

それができるようになったら、得意分野の問題に挑戦。

 

 

例えば、面接

 

学習会で配布されたプリントの質問には、しっかりと応えられるようにしておく

 

 

このような感じで、

 

「せめてこれだけは!」をしっかりと積み重ねていくことが重要となります。

 

去年書いたブログも参照してみてください。

 

 

今年の大学入試はもう終了しました。

 

高校入試はまだ受験生がいます。

 

こちらも「せめてこれだけは!」を積み重ねていくことが大切になります。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

 

 

 

 

通知表の成績が悪いのは

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

名古屋はいい天気ですね。

 

年末の大掃除をしたいところですが、

 

本日もお仕事です。

 

今朝は・・・

 

出かけになって、息子があれがないこれがないが始まり、

 

イライラ。

 

相変わらずです。

 

 

塾生が通知表を持ってきてくれているので分析をしています。

 

私がかける言葉はその子の状態によって違います。

 

成績が悪いのに褒められた。

 

成績が悪いのを強く言われた。

 

保護者的には満足できない成績なのに、ベタ褒めされた。

 

etc.

 

だと思います。

 

 

息子もそうなのですが・・・

 

テストや勉強はできるのに、成績が悪い児童生徒が多いのです。

 

 

息子はテストの順位が学年一桁なのに、

 

成績は3(笑)

 

「どうしてこのような結果なの?」と聞いたところ・・・

 

「提出物は出しているよ」

 

「ま〜、たまに寝ているけど、テストの点数はいいのにな〜」

 

本人はわかっていません。

 

授業に対する積極性が全くないのが原因なのでしょう。

 

そんなタイプの子が多いのです。

 

先生が望むような真面目なタイプの子ではない。

 

私は・・・

 

「君はそのようにみられているということを理解することが大事だよ」と伝えています。

 

自分の弱点、人にどのように見られているのかを知ることが大切です。

 

内申がとれないことが予想される場合は・・・

 

高校受験より中学受験をお勧めします。

 

まだ親の言うことを聞いてくれる可能性が高いので。

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP