052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

その子に合ったやり方で

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

本日も様々な仕事があり、

 

バタバタの1日となりそうです。

 

 

私は今年56歳になります。

 

職業柄若い世代と常に接しているので、

 

若者の感覚は私と同年代の方よりも理解しやすと思います。

 

それでも・・・

 

理解できないことは多いです。

 

 

私の世代は・・・

 

「新人類」と言われ、

 

・オタク第一世代

 

・マークシートに慣れているので、マニュアルに適応しやすい

 

団塊の世代からは、

 

変わった人種とされていました。

 

世の中の変化についていけない年上の世代は違和感のある若者を「おかしい」と思ってしまうのです。

 

 

弊社でも新卒のスタッフの研修方法は、変化しています。

 

参考図書は、漫画を使ったものが多くなりました。

 

 

 

 

 

漫画の方が理解しやすいから漫画を使います。

 

ええ〜と思われるでしょうが、基本的なことを覚えてもらうことが重要なので、手段は選びません。

 

 

息子に関しては・・・

 

スタディサプリの動画

 

参考書

 

授業

 

上記のものは、興味を示しません。

 

 

彼に勉強をさせるポイントは・・・

 

ツールではなく、

 

やる気を出させることが大切。

 

 

では、どうするとやる気が出るのか?

 

・学習量を見える化

 

・わからなかったら、優しい先生がアシストしてくれる。

 

・否定をされない

 

上記のような条件が揃うとやる気が出てくるものなのです。

 

 

私は・・・

 

 

これを買ったのですが、基本的な考え方を理解し、調べるのが面倒で、読む気になれない。

 

お金がかかったとしても、本人に占ってもらった方が簡単に頭の中に入ることでしょう。

 

彼がどこに住んでいるのかわかりませんが、

 

そこまで行くのも面倒(笑)

 

オンラインで話ができるのがいいですね。

 

 

このように、子どもによって、頭に入りやすい環境は違います。

 

漫画なら頭に入りやすいだろう。

 

動画なら、、、

 

と考えるより、その子に合った教材、教具、学習法で学んでいきたいものです。

 

 

私は・・・

 

自分なりの暗記法をいつも考えていました。

 

例えば、面積の広い国ベスト5

 

ロシア

 

カナダ

 

アメリカ

 

中国

 

ブラジル

 

オーストラリア

 

私は、ロシアが一番広いというのはわかるのですが、

 

カナダ、アメリカ、中国の順位がすぐに怪しくなる。

 

そこで考え出したのが・・・

 

世界地図を思い出して、3を書くのです。

 

ロシア→カナダ(アラスカは無視する)

     ↓

中国 ←アメリカ

→→→←ブラジル

 

オーストラリア←

 

こんな感じです。

 

これで混乱しなくなります。

 

私は、世界地図が頭の中に入っているから、この方法が使えます。

 

世界地図が頭の中に入っていなければ、他の方法で暗記した方がいいのです。

 

ググったら、語呂合わせが出てきました。

 

「ロッカー(ロカア)の中ブラ多い」

ロシア、カナダ、アメリカ、中国、ブラジル、オーストラリア、インド

 

これなら私でも覚えられそうですが、

 

ロッカーのところが怪しくなりそう(笑)

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

高3生が抜けたので、空きができました。

 

塾生を募集しております。

 

それに伴い、無料相談の枠も拡大いたしました。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP