052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

学校再開に向けての準備

 

 

こんにちは。

 

 

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の惣元です。

 

 

 

 

コロナによる休業が明け、授業を再開して2週間が経ちました。

 

 

 

オンライン、対面のどちらかではありますが、すべての生徒さんと顔を合わせることができました^^

 

 

 

 

「休みの間どうだった?」と聞くと、

 

 

 

「ひま~」

 

「疲れる~」

 

「宿題が・・・」

 

 

 

 

という声がほとんどだった一週目。

 

 

 

 

1コマ50分の授業でも気持ちが乗らない生徒が多かったように思います。

 

 

 

中には休み中、全く外に出なかったという生徒もいました。

 

 
 
 
もちろん活動自粛ですから良いことではあるのですが、個性のある子どもは過敏なことがあるため、過剰に人との接触や外出を避けてしまう場合もあります。
 
 
 
そうなると心配されるのが、学校再開のときです。
 
 
 
撹上の以前のブログにもありましたが、ただでさえ長期の休み明けは学校に行きたくないもの。
 
 
 
そこに、過剰な外出自粛が重なってしまうと、不登校になってしまったり引きこもりになってしまったりするリスクが考えられます。
 
 
 
 
このような面も考慮して、学校再開と同時ではなく、学校再開よりも前に授業を再開しました。
 
 
 
 
1週目と2週目でかなり子どもたちの様子が変わったというのが私の印象です。
 
 
 
1週目は、椅子の上でずっとソワソワしていたり離席してしまったりする生徒が多かったのですが、
 
 
 
 
今週は少し落ち着いて見えました。
 
 
 
ソワソワはしているものの、手元は落ち着いていたり、関係のない話をする回数が減っていたり。
 
 
 
 
少しずつ少しずつですが、学校再開に向けて生活も、気持ちも整ってきているように思いました。
 
 
 
 
とはいえ、まだまだ何があるかわからない状況です。
 
 
 
学校再開の連絡も来始めていますね。
 
保護者の皆様、ご連絡ありがとうございます^^
 
 
 
 
 
 
いつから始まるのか、午前だけなのか1日あるのか、どの宿題をいつ提出するのかなどなど・・・
 
 
 
 
普段とは異なる状況を、子どもたちに逐一伝えてあげる必要があると思います。
 
 
 
伝え方はお子様によって異なるかと思います。
 
 
 
 
 
 
 
これは撹上の息子さんのある日の1日の予定です。
 
 
 
このように目に見える形で示してあげたり、
 
カレンダーに予定を書きこんで口頭で伝えたり。
 
 
 
どのような方法でも、急に「明日学校だからね」と伝えるのではなく、前もって伝えることが重要だと思います。
 
 
 
フォレストでも、
 
 
「次学校いついくの?」
 
「朝だけ?一日?」
 
 
などの声掛けをしていきます^^
 
 
 
 
 
 
 
 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。

 

 

スタッフを増やしましたので、塾生を大募集しています。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

 

昨年12月より

 

車道駅の近くで児童発達支援事業を始めました。

 

未就学児でお困りの子がいる場合は、

 

ご連絡をいただければと思います。

 

フォレストキッズHP

 

フォレストキッズブログ