052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

個性ある子の学校選び

おはようございます。

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

本日は・・・

バレンタインですね。

フォレストキッズのブログで書いたバレンタインの記事です。

バレンタインにココアケーキはいかがですか?

昔は・・・

バレンタインというと、それなりにドキドキしたものですが、

今は普通の1日(笑)

名古屋地区では、中学入試は終わりました。

一般的にはこれから・・・

高校入試

大学入試

が残っているのですが、

フォレスト個別指導塾の今年の入試は、終了しました。

個性ある子の進路選択は、

中学、高校、大学ともに普通の基準で学校を選んではいけないと思っています。

最もやってはいけないのは・・・

少しでも偏差値のいい学校に!

少数ですが、この基準で選ぶべき子達もいます。

でも・・・

以下のことをチェックして、学校選びをしていってもらいたいと思うのです。

・通学時間に通学手段を使って学校まで行ってみる(できれば、四季を通じて、様々な天気の日に)

・学校の雰囲気を感じる(敷地内に入った瞬間に、「違う!」と感じる子は多いものです)

・同じような個性があり通っている保護者の方から意見を聞く

・学校生活環境を調べる

進路を重視している方もいらっしゃると思いますが、

入試制度が大きく変わって来ているので、

参考程度に見るだけで大丈夫だと思います。

もう一つのポイントは・・・

保護者が誘導して学校を決める場合は、

お子様を連れて不必要な学校の見学には行かないことです。

個性ある子は・・・

部分的にしか物事を捉えない傾向があったり

固執傾向が強かったり

「制服が気に入った!」

「校舎がきれい!」

「校章がかっこいい!」

「コンビニが近くにあり、便利!」

etc.

本質とはかけ離れたことで志望校を選んでしまう可能性もあります。

中学入試なら、来年のこの時期には進学先は決まっています。

大学入試なら、早ければ秋には進学先は決まっています。

まだ一年あると思っていては。。。

もう一年を切っています。

しっかりとした対策をしていきたいですね。

局所を見るのではなく、俯瞰したいものです。