052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

ADHD傾向の子の勉強法

おはようございます。

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

群馬、東京出張で動き回って来て、

昨日は名古屋で溜まっていた仕事を片付けていました。

すると・・・

今朝から咳が出始める。

また喘息になりそう。

妻には、「無理をしないで」と言われているのですが、

本日も夜まで予定びっしり。。。

私が忙しく、

数日間息子は全く勉強せず。

昨日、久しぶりに少しだけ勉強を見てあげました。

すると・・・

計算ミスを連発していたのに、

難しい計算問題でもミスをせずに答えを導き出していました。

3日間、勉強から離れ、熟成したことにより、

知識が定着したのか?

勉強をしなかったことにより余裕ができたからなのか?

フォレスタのWarm Up

フォレスタのTry

チャートの例題

チャートの練習問題

チャートの演習問題

と繰り返したからなのか?

複合的な要素なのか?

サプリメントの効果なのか?

別人のような計算スピードと正確さでした。

妻が「これなら医学部に行けちゃうね」と駄目押しの一言。

自尊感情が確実に高まった瞬間です。

なんど注意しても治ることのない計算ミスだったのですが・・・

昨日は・・・

スピードも正確さもありました。

あと6年かけて、

仕上げていけばいいので、

どうにかなるでしょう。

私が目標としているのは・・・

センター試験の数学2B。

複雑な計算とスピードが必要となってきます。

このテストで90点以上をゲットするのを目標としています。

つまり・・・

6年後のことを見据えて今から練習しているのです。

発達障害の子(息子)は、

発達しないのではなく、

普通には発達しないのです。

それを改善しようと・・・

栄養学的アプローチ

学習的アプローチ

をしながら、人よりも長い時間かけて課題に取り組んでいるのです。

息子の問題演習量を見れば・・・

普通ではないということがわかると思います。

これは・・・

特性のある子によく用いいるスモールステップ方式

いきなりチャートをやらせるのではなく、

「できる」を積み重ねていき、

目標のレベルに達するというやり方です。

同じ問題を何回も繰り返すのは・・・

息子にとっては有効ではありません。

嫌になって、集中できないし、面倒。

だけど・・・

どんどんとレベルアップを感じられる(見る景色が変わる)このやり方なら、

取り組むことができるのです。

ADHD傾向の子にはおすすめです。