052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

アドバンテージをうまく活用する

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

昨日は、フルコマパンパンだったのですが、

 

自習スペースも満員。

 

本日は、お休みが多くゆるやかな時が流れているのに、

 

自習スペースはゼロ。

 

もったいないな〜と思います。

 

 

午前中に、息子の勉強を見てあげました。

 

数学は、基本問題が終わり、チャートに突入。

 

もう一学期の範囲は終わりました。

 

英語は・・・

 

英検準2級の問題。

 

 

内容もボリュームも出てきていますが、

 

対応できています。

 

 

受験が終わったので、

 

詰め込んでいるのではなく、

 

緩やかに対応しています。

 

覚えたこともきっと忘れてしまうでしょうから(笑)

 

 

中学入試が最終目的ではないのです。

 

高校入試がない、アドバンテージを有効活用することが大切。

 

内申点を取るために定期テストに追われることもなく、

 

高校入試のための勉強をすることもない。

 

このアドバンテージをどのように利用するのか?

 

大学入試の時は、全国がライバルになります。

 

同じ土俵に上がるのか?

 

どうするのかも決めなければなりません。

 

私は・・・

 

勉強だけでなく、様々なことを体験させてあげたいな〜と思っています。

 

そこで体験したことが大学入試の時に役立つこととなるようなことを経験させたいですね。

 

 

息子の今年の計画は・・・

 

本当なら、春休みに万里の長城(北京)、上海に行く予定だったのですが、

 

コロナウイルスの影響で延期。

 

夏休みは、どこかに留学させる予定だったのですが、様子をみています。

 

 

勉強に関して言えば、

 

6月の英検で準2級(高校中級レベル)

 

翌年の1月の英検で2級(高校卒業レベル)

 

9月の数学検定で5級(中1終了程度)

 

2月の数学検定で4級(中2終了程度)

 

 

時間軸になおしてみると・・・

 

4月 入学式

 

5月 初めての中間テスト

 

6月 英検準2級

    期末テスト

 

7月 留学

 

8月 留学

 

9月 数学検定5級

 

10月 中間テスト(不合格だった場合、英検準2級)

 

11月 

 

12月 期末テスト

 

1月 英検2級

 

2月 数学検定4級

 

3月 学年末テスト

 

毎月テストでかわいそう・・・

 

と思うでしょうが、合格できたら、勉強に対する自信がどんどんとついてきます。

 

落ちることがあっても、それはそれで大歓迎。

 

失敗はいっぱいしたほうがいいのです。

 

スケジュール通りにいかないかもしれませんが、

 

いきあたりばったりではなく、

 

年間のスケジュールを立てて勉強や、やりたいことをしていきたいですね。

 

中学受験をした普通の子でしたら、

 

上のスケジュールは大したことはないと思いますが、

 

何度も言っていますが・・・

 

息子は長いこと支援級に在籍していて、

 

IQも手帳が取れる一歩手前くらいでした。

 

普通の子とは違うのです。

 

 

 

 

 

無料相談を実施しています。

 

日程等はお問い合わせください。