052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

遅延型アレルギー検査

遅延型の食物アレルギーの検査結果を聞きに行って来ました。

家族で検査をしたのですが・・・

3人ともほぼ同じ食物にアレルギー反応がでました。

家族で食事の改善をしていくには、

3人とも同じ傾向ですので、

非常にやりやすいですね。

私のデータですが・・・

振り切っている(非常にアレルギー反応が出ている)食品は、

牛乳、卵白、エンドウ豆

子どもの頃から牛乳を飲むと、調子が悪くなっていたことに納得。

卵も好きなのですが出てしまいました、、、

エンドウ豆はなぜ出たかわかりますか?

原因は・・・

プロテイン

私にとって危険な食品は・・・

銀杏:子どもの頃、とんでもないアレルギー反応が出たことがある

大麦:数年前までビールを飲み続けていたからか?

アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ:ロカボで食べ過ぎたからか?

とうもろこし:子どもの頃のおやつの定番、ポップコーンも大好き

カゼイン

醸造用イースト:アルコールは選んで飲みます(笑)

それなりに危険な食品は・・・

カンジタ:他のアレルギー検査でも出ていました

じゃがいも

小麦

グルテン

要するに・・・

グルテンフリー

カゼインフリー

エンドウ豆のプロテインを飲まない

卵、ナッツを食べない

アルコールは、選択をして飲む

いいと思って摂取していた食品(プロテイン、ナッツ、卵)が、

体調不良の原因になっていたなんて。

検査をしてよかったな〜と思います。

息子は・・・

カレー粉に反応がありました。

週2回は食べていたカレーが、

月2回程度に変更になりました。

嬉しかったのは・・・

コーヒー

製パン用イースト

あずき

などに反応が出なかったこと。

小麦の反応がそれほどでもなかったのは・・・

グルテンフリーの食事をしているからかもしれません。

遅延型のアレルギー検査は、

食事を本気で見直していこうとするなら、

一度やってみてもいいかもしれないですね。