052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

不登校の児童生徒の対応法 その1

こんにちは。

 

名古屋市千種区池下、大阪市淀川区十三、東京都国分寺市にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

秋らしくなってきましたね。

 

風が心地よいです。

 

昨夜、私の元教え子(40歳)とそのお仲間の方々と飲みながら教育論を語ってきました。

 

集まった方々全員、個性があり、大変な人生を送っています。

 

ですが・・・

 

今は成功しているのです。

 

私の元教え子は、「両親が環境を整えてくれたので、ありがたかった」

 

若くて塾を経営している方は、「僕は、ADHDそのものですが、周りに助けられて、活躍できています」

 

私も、妻やスタッフが苦手な部分をアシストしてくれているので、どうにかこうにか生活できていてとても感謝しています。

 

要するに・・・

 

環境が整えば、活躍できるものなのです。

 

保護者の方は、お子様にとっていい環境を整えてあげて下さい。

 

 

無料個別相談をしていると・・・

 

最近、不登校の児童生徒学生の相談をよく受けます。

 

大切なことは・・・

 

まずは心から「学校に行かなくてもいいよ」と思い、言ってあげることです。

 

私も親なので不登校で自宅に子どもがいたら大変なのは良くわかります。

 

お昼ご飯はどうする?

 

1人にしておけない。

 

勉強の遅れはどうする?

 

このまま引きこもりになってしまうのでは?

 

etc.

 

不安の雪だるまはどんどんと大きくなってしまうものです。

 

でもでも・・・

 

まずは心から「学校に行かなくてもいいよ」と思い、言ってあげることです。

 

 

次にやるべきことは・・・

 

なぜ学校に行きたがらないのかを分析して下さい。

 

子どもに聞いても「わからない」「なんとなく」という回答が多いかもしれません。

 

保護者目線で構いませんので、保護者なりに分析をしてみて下さい。

 

私が見ていると、4つのパターンに別れます。

 

1 先生、友達の関係に問題がある

 

2 勉強がわからなく(副教科なら運動や音楽などが苦手)、つまらない

 

3 ギフテッドないしは高機能自閉症なので、周りの環境に溶け込めない

 

4 特性の問題

 

それぞれ対応法が変わってきます。

 

それは次のブログで。

 

 

 

8月開校

 

フォレスト個別指導塾十三校

 

大阪府大阪市淀川区十三東2−9−8 十三田中ビル301

 

06−4862−4824

 

フォレスト個別指導塾十三校HP

 

YouTube

 

フォレスト個別指導塾十三校ブログ

 

 

 

9月開校

 

フォレスト個別指導塾国分寺校

 

東京都国分寺市本町3−11−15 石川第二ビル2F

 

フォレスト個別指導塾国分寺校ブログ

 

フォレスト個別指導塾国分寺校HP

 

フォレスト個別指導塾池下校ではスタッフを増員して、教室も広げたので、塾生を大募集しています。

 

無料相談もタイミングが合えば、私も対応いたします。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

妻と私の共著である『かくあげ先生の発達障害・グレーゾーン子育て新ベストテクニック54』がAmazon、楽天で1位になりました。

 

Amazonサイト

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

フォレストキッズHP