052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

得意を伸ばす

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

晴れてきましたね。

 

本日は暑くなりそうです。

 

まだ暑さに体が慣れていませんので、

 

熱中症にはお気をつけ下さい。

 

新学年になっての初めての中間テストも始まっています。

 

学習特性を知って、しっかりと対応していきたいものです。

 

普通の定期テスト対策をやっても、

 

効果が出ないと思って対策を考えなければなりません。

 

どのように勉強したらいいのかわからない場合は、スタッフに相談してください。

 

 

私の息子が何をやってもできない子でしたので、

 

よくわかるのですが、

 

保護者はダメ(凹)な部分にフォーカスしがちなものです。

 

息子が発達障害であるとわかっていなかったので、

 

自転車に乗れないから特訓

 

ピアノが弾けないから特訓

 

勉強は1年先取りで特訓

 

ラグビーの特訓

 

サーフィンの特訓

 

虐待レベルです。

 

「できない」に着目してししまっていたので、

 

「できない」を「できる」に変えてやろうと、親心で行動したのですが・・・

 

それが裏目に(涙)

 

息子に言わせれば・・・

 

「幼稚園時代は、地獄だった」とのこと。

 

親子揃ってストレスを抱えていた時代ですね。

 

負のスパイラルに陥っていました。

 

 

息子が発達障害であるとわかってからは・・・

 

無理はさせませんし、「できる」にフォーカスしています。

 

現在も・・・

 

中3ですが、ほとんど勉強をしていません。

 

フォレスト個別指導塾で指導を受けている時間だけが勉強時間(笑)

 

中高一貫校に在籍しているので、

 

高校入試がないので、好きにやらせています。

 

今は・・・

 

毎日、碁に打ち込んでいます。

 

愛知県代表になれるかも?レベルになってきたようです。

 

凸に着目すると、特性のある子は力を発揮するものです。

 

親子共にハッピーになれますので、

 

「得意」「好き」「できる」に着目してあげてください。

 

 

TEACCHの構造化は、

 

得意(長所)によって、苦手(弱点)を補うための工夫なのです。

 

 

得意、できる、好き、凸にフォーカスした子育てをしてみませんか?

 

 

 

息子は・・・

 

囲碁のレベルによって、大学に行ける可能性があります。

 

愛知県代表になれば、名古屋市内の私立大学に。

 

全国大会で上位に入れれば、日本のトップレベルの大学に入れてしまいます。

 

 

 

フォレストジュニアでは、

 

先取り学習は、フォレスト個別指導塾小学部

 

算数オリンピック金メダルを目指すりんご塾

 

中学入試国語読解力養成のためのパワー速読塾(7月開講)

 

知能指数がアップすると言われている囲碁教室であるフォレスト囲碁塾(9月開講)

 

得意、できる、好き、凸を伸ばしています。

 

 

 

フォレスト個別指導塾池下校では、スタッフを増やしたため、空きができました。

 

塾生を募集しています。

 

私は、新しいブログを書き始めました。

 

 

かくあげ先生の発達障害チャンネル

 

よろしければ、覗きにきてみてください。

 

りんご塾も本格的に稼働しています。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

無料相談も引き続き実施しております。

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

妻と私の共著である『かくあげ先生の発達障害・グレーゾーン子育て新ベストテクニック54』がAmazon、楽天で1位になりました。

 

Amazonサイト

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP

 

フォレストキッズHP