052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

見えるものしか存在しない

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

名古屋はどうなるかわかりませんが、

 

東京、大阪に緊急事態宣言が出され、

 

強い措置が取られるようですね。

 

人の動きを止めるようにGWに実施。

 

人が動く=コロナウイルスが動く

 

ですから仕方ないでしょうが、

 

人が動く=お金が動く

 

ですから、経済はやばいでしょう。

 

 

私は・・・

 

見えないものはわからないタイプの特性があります。

 

妻に物を少し移動されたり、

 

必要なものの上に何かを載せられたりすると、

 

もう見つけることができません。

 

ひたすら探し回っている感じです。

 

 

仕事も同じで、見える仕事は積極的にしますが、

 

見えなくなると、意識の中から消え去ります。

 

妻には・・・

 

「手帳に書きなさい」

 

「スマホのリマインダーを使いなさい」

 

「気づいたらすぐに付箋に書きなさい」

 

etc.

 

と言われているので、

 

実行するのですが・・・

 

 

反駁すると・・・

 

「手帳に書きなさい」

書く前に忘れてしまう

書くことを忘れてしまう

 

「スマホのリマインダーを使いなさい」

面倒でやる気にならない

 

「気づいたらすぐに付箋に書きなさい」

実行したことがあるのですが、1日で100枚以上の付箋ができて、

 

書いた付箋の管理ができない。

付箋を書く時間がもったいない。

 

etc.

 

 

できないことの理由を並べて、

 

やらないのです。

 

 

私の脳構造は・・・

 

フォレストキッズに行くと、フォレストキッズの仕事を次々と思い出す。

 

フォレスト個別指導塾に行くと、フォレスト個別指導塾の仕事を思い出す。

 

群馬に行くと、群馬の仕事を思い出す。

 

出版の編集者の方から連絡をもらうと、出版のことを思い出す。

 

etc.

 

このような感じです。

 

ですから・・・

 

仕事を同時にいくつもやることができないのです。

 

最悪なのが・・・

 

メールできている仕事。

 

私のところには毎日100通以上メールがきます。

 

LINEまで合わせたら、500通くらい情報が飛び込んできています。

 

それゆえ・・・

 

すぐに埋もれてしまう。

 

毎日のように・・・

 

「あ〜〜〜〜〜〜〜、忘れていた!」と大騒ぎしているのが、HPの直し。

 

やらなければならないことはわかっているのですが・・・

 

やることができない。

 

本日もやらない可能性大。

 

タスクの見える化は私にとっては非常に重要なことなのです。

 

見えない仕事は、存在しないのです。

 

 

私のタイプの生徒もそこそこいるはずです。

 

見えないものは存在しない。

 

息子の中学は、iPadに宿題やお知らせがきます。

 

私と同じタイプなので、見えないものは存在しないのです。

 

私や妻にはiPadの中身を見せたがらないので、

 

塾に行くたびに教室長の藤井にチェックしてもらっています。

 

息子と同じ中学高校に通っている塾生の方は、

 

必ずiPadを持ってきてください。

 

中身を見える化しますので。

 

 

中学生は定期テストまで1か月を切りました。

 

時間の見える化

 

やることの見える化

 

が必要になります。

 

専門用語ですと、

 

構造化となります。

 

 

私が先ほど書いた、塾に行くと塾の仕事を思い出すというのは、

 

空間の構造化がされているからなのです。

 

勉強に関しても同じことが言えます。

 

「宿題は、リビングでやる」

 

「テスト勉強は、塾の自習スペースでやる」

 

etc.

 

決めておけば、スイッチが入るはずです。

 

試してみてください。

 

 

このブログの内容に一貫性がないのは・・・

 

書いている途中で、

 

ミーティングがあったり

 

LINEが来たり

 

電話が来たりして、

 

思考が分断されているからなのです。

 

 

この本のタイトルではありませんが、

 

私も「発達障害で社長の僕」です(笑)

 

 

4月29日(木)〜5月3日(月)の通常の指導は5週目ですので、お休みとなります。

 

 

この期間にGW講習会を実施いたします。

 

外部の方の参加も可能です。

 

 

定期テストが5月中旬にありますので、

 

定期テストの対策指導に使ってみてはどうでしょうか?

 

例えば・・・

 

・英語が苦手なので、4コマ英語を追加して、テスト範囲になりそうな単元の文法、本文、英単語をマスターする。

 

・普段学習していない国語の文法や古典を学習する。

 

・中3生(小6)なので、苦手な単元の克服をする。

 

・英語検定の対策をする。

 

etc.

 

GWのお休みを有効に活用してみてください。

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP