052-715-7858
080-3392-8844

お知らせ

一般的な勉強法は合わないのが普通

おはようございます。

 

名古屋市千種区池下にある個性ある子(発達障害、学習障害、不登校、グレーゾーンの児童生徒も大歓迎)の個別指導塾、フォレスト個別指導塾の撹上です。

 

週末は天気がいいようですね。

 

最近、仕事量が半端なく、

 

仕事をこなしてもこなしても次々と仕事が湧いてきている感じなのです。

 

昨日も、104ページのマニュアルを完成させました。

 

完璧に作成すれば・・・

 

150ページくらいのマニュアルになることでしょう。

 

完璧主義は捨てましたので、

 

完璧ではなくても新卒スタッフの育成のために仕上げました。

 

久しぶりに画面越しですが、

 

主治医の話すのを聞いていたら、

 

忙しいからこそ、しっかりとサプリメントを飲まなければな〜と思いました。

 

どうしてもニオイと味に耐えられないナイアシンとNB-Xは飲まないでいたのですが、

 

昨夜から再開しました。

 

ナイアシンとビタミンB群は必要ですからね。

 

 

キッズも運営していますし、

 

個別指導塾にも小学生がたくさん在籍していますので、

 

評判の子育て本を読みました。

 

 

売れているだけあり非常に優れている本です。

 

でも・・・

 

個性ある子の子育てにはNGのことばかり。

 

例えば・・・

 

言葉のシャワーを浴びせましょう。

 

たくさんの言葉をかけたところで、

 

頭が混乱するばかりで、

 

頭には入りません。

 

キッズの支援で

 

「Aくん、もう年長さんだから席につくことができるよね。

 

いい子だな〜。お母さんも先生も見ているからね。

 

席につけるよね〜。」とは言いません。(言語発達してきたら言いますが・・・)

 

「すわる」のみ。

 

前段階では、

 

椅子をコツコツと叩くだけ。

 

 

例えば・・・

 

「できるだけ手を繋いであげましょう。」

 

とてもいいことです。

 

でも・・・

 

手を繋いでくれない子は多いです。

 

それゆえ、

 

「我が子とても繋げない、、、」

 

とお母さんがブルーになってしまいます。

 

 

お母様方にお勧めしたいのが、

 

一般的な子育て本を読まない。

 

SNSで友達の投稿を見ない。

 

 

 

それと同じようなことが小学生、中学生、高校生になっても生じます。

 

例えば・・・

 

「学校のワークを何度も繰り返す」

 

繰り返しているうちに答えを覚えてしまいます。

 

順番で覚えてしまうケースもあります。

 

数学ですら答えを覚えてしまうのです。

 

特に応用問題。

 

答えは、18%。

 

ワークを何回も繰り返し。

 

完璧にしたはずなのにテストの得点は・・・

 

という場合は、このパターンです。

 

個性ある子の場合は、

 

アットランダムに問題を出したり、

 

数字を変えて応用問題を解かせることが必要になります。

 

一般的な勉強方法で学習しても効果がない場合は、

 

やり方を変えることをお勧めします。

 

 

通常指導の空きもわずかとなっています。

 

ご希望の方はお早めにご連絡をいただければと思います。

 

無料相談を実施しております。

 

 

 

りんご塾も本格的に稼働することにしました。

 

ご希望の方は、お早めに。

 

りんご塾HP

 

 

塾生でなくても、LINE@の登録ができます。

 

塾のある日は、毎日情報を発信していますので、

 

ご興味のある方はHPから登録してみてください。

 

Instagramでも情報を発信しています。

 

Facebookでも情報を発信しています。

 

「いいね」をお願いいたします。

 

フォレスト個別指導塾HP