052-715-7858
080-3392-8844

フォレスト個別指導塾のブログ

時代の変化について

唐突ですが、、、

{可愛い子には旅をさせよ」ということわざがありますよね。

このことわざの意味はご存知でしょうか?

可愛い子だからこそ世間に出して苦労させないといけない という意味ですが、

可愛い子には旅をさせて見聞を広めさせ、いい体験を積ませてやろうという意味に捉えている人が

少なからずいらっしゃると思います。

これってなんでそういった誤った認識があるのかというと

今と昔で”旅”のイメージが大きく違うからだと思います。

昔は旅をするということは大変なことで親元を離れて大いに苦労したものだったそうです。

その時代によって物の捉え方って変わってくるんですね。

何を話してるの?と思われる方もいらっしゃると思いますが

ここからが本題です。

現在日本ではITの進出で目まぐるしく変化が起きています。

”働く”というイメージについて

戦後の働き方はとにかく量を作っては安く海外に売り飛ばし、量を作れば売れる時代で

頭を使うというよりかは身体を使って夜遅くまで働いていました。

個性というものよりもマニュアルに沿って動ける人を必要としていました。

それに比較して現代は個性を生かして頭を使ってビジネスを行う時代。

働き方も時代によってかわって変わってきています。

つまり、これからは個性を尊重する時代になってきており、個性を理解し武器にする時代に差し掛かっています。

撹上が先日「比較しない」というブログを挙げていましたが、

そういったことがその子の個性を潰さないための大事なことかもしれませんね。

一昔前まではないがしろにされていた個性ですがこれからの時代には必要なものになります。

個性を恥じることなく自信を持って生きることができる人が増えることを願います。