052-715-7858
080-3392-8844

フォレスト個別指導塾のブログ

気温の変化についていけない

夏を思わせるような気温だったり、

上着を羽織りたいような気温だったりして、

気温差につていけなくて体調を崩したり

GWの連休でリズムを崩していたり

定期テストや運動会で精神的に追い詰められたり

etc.

私が本日接した児童生徒の半数以上が体調不良を訴えていました。

寝込むほどではないけどだるい

やる気が出ない

うつのような感覚

パワーが出ないときは・・・

人によって対処の仕方が異なるのですが、

基本的には「ゆっくりと自分のリズムで時を過ごす」のがいいですね。

私も・・・

極度の体調不良でした。

無理をして7時から始まる朝活に行ったのですが・・・

会う人全員に「体調悪そうですね〜。

大丈夫ですか?

無理をしないでくださいね。」と言われるほど。

アポをキャンセルして自宅に向かっていると・・・

スタッフからメール。

予想外の展開になり、

すぐに出勤。

その後・・・

ミーティング

非常にヤバイ状態かもしれなかったので、

病院へ。

ドクターからとんでもないお言葉をいただき、

妻にも「言うことを聞いて!」と言われるほど。

病院から職場に戻り、

保護者面談

指導

薬が効き、今は普通な状態に。

体調が悪いのに・・・

6時15分に自宅を出てから今まで(現在、20時30分)動き続けています。

確実におかしい(笑)

薬によって・・・

体が麻痺しているだけのなのに動いてしまう、、、

感覚過敏(私の場合は聴覚過敏、視覚過敏)なのに体内感覚は鈍麻なのです。

これがADHD傾向。

動くことによって、モチベーションを維持している。

自分よりも他人を優先してしまう。

だから・・・

体調が悪くても、休まない。

ダウンするまで動き続ける。

それではダメなのですが、、、

明日は、スタッフがいるので緩やかに動こうと思います。

このような感じの1日でしたので・・・

LINE@を送るのを忘れてしまいました。

これも・・・

ADHD傾向がゆえのことです、、、