052-715-7858
080-3392-8844

フォレスト個別指導塾のブログ

(-2)+(-3) は -2-3。

普段は数学を教えていな生徒が・・・

「数学がヤバイです。

プラスとマイナスが出て来て意味がわからなくなっているのです。

もう嫌だ〜〜〜〜!!」と泣きついてきました。

(ー2)+(ー3)

ー2ー3

が同じであることが理解できない。

また・・・

たし算なのに数が減るっておかしくね???

マイナスマイナスってなんなの???

と思っていると思い、

上記のことを伝えたら・・・

「そうです!

そうなのです!!!

なんでわかるのですか????」

時間がなかったので、軽く説明。

使ったのが・・・

数直線

(ーー)+(ーーー)と視覚的にもアシスト。

「マイナスが2つあって、それにマイナスを3つたしたら、マイナスはいくつになる?」

こんな感じで説明をしていたら・・・

「僕も数直線を使って覚えました。」と高3生。

特性のある子に・・・

「こういうルールだから覚えるしかない」と言っても、覚えられないし、覚えたとしても使えない。

納得させることが重要。

もっと言えば・・・

自分なりのやり方で構わないので、やり方を考え出すことがいいのです。

私なりに工夫をして、

様々なアプローチをしても、

受け入れてくれないことも多い、、、

素直であると、簡単に成績もアップするのですが、、、

日々修行です。

写真の子は・・・

0ー6=−4

0−7=−3

自分の中で

10ー6=4マイナスだから−4と考えているようです。