052-715-7858
080-3392-8844

フォレスト個別指導塾のブログ

見えないものは存在しない

本日、中2の生徒に数学の指導をしていたら・・・

この項の係数が全くわからない。

説明を数回しても理解できない。

例えば・・・

4a3の係数を3にしてしまう。

ーa2は、言うまでもなく、2。

a

ーは、2。

「係数は数字だよ」と言ったので、

目についた数字を言ってしまう。

私の言い方が悪かったことが原因。

特性のある子は・・・

「見えないものは存在しない」

だから・・・

時間の感覚を理解するのが難しい。

ついついこのことを忘れてしまっていました。

ーaは、「ー」と「a」の間に「1」が隠れている。

それをどのように見える化してあげるか、、、

a

どのように2分の1を理解させるか、、、

あの手この手でアプローチしています。

「文字の前には1が隠れている」と言っただけでは、

腑に落ちてくれないものです。

「そう言うものだから覚えて!」と言ってしまったら、負け(笑)